最初に読む記事〜マイホームの夢・初心者編〜

賃貸で借り続けると一生家賃を払い続けることになるし、いっそマイホームを手に入れたほうが老後が安心なんじゃないかしら? でも持ち家だとローン以外にも何かとお金がかかるって聞いたことがあるし……。家賃以外にどんなお金がかかるの?

などなど、家を買うかどうかで悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

また、実際にマイホームを購入することに決めてからも、戸建てにするか、マンションにするか、どんな場所がいいのか、選ぶポイントは何か、など、考えなければいけないことがいっぱいです。

このページでは、初めてのマイホーム購入に役立つ記事をいくつかピックアップしています。ぜひ夢のマイホームを後悔しない形で手に入れるために、気になるものから読んでみてください。

最初に悩むのは、ズバリ「賃貸か?持ち家か?」では無いでしょうか。まずはこちらの記事をご覧ください。

この記事では、それぞれのメリット、デメリットを読むことができます。家族構成やお仕事の種類など立場によって何を重視するかが変わってきますので、ご自身の優先事項を決めて参考にしてください。

さて実際にマイホーム購入を考えたとき、マンションがいいのか、戸建て住宅がいいのかで悩みます。この二つに加え、最近ではテラスハウスも人気です。マイホームの形態も家族構成や将来のビジョンなどによって優先順位が変わりますので、次の記事でそれぞれのメリット、デメリットをじっくり比較してみてください。

どのような家を買うか絞れてきたら、次に待っているのは現実的なお金の悩みです。
どのくらい貯金があればいいのか。本当に自分たちに買えるのか。何にいくら位かかるのか。
まずは次の記事を参考に、大まかな資金計画を立ててみましょう。

そして、どこでローンを組むのがいいのか。そもそもどんな種類のローンがあるのか。
こちらの記事がでチェックしましょう。

さて、ローンを組むといっても怪我や病気で働けなくなったらどうしよう? 担保になるものなんて持ってないけど貸してもらえるの? と考える方もおられるでしょう。
貸す方も借りる方も安心して契約できるように、購入する物件には抵当権というものが設定されています。

マイホーム購入にあたり、お得な制度もあります。せっかく用意されている制度ですから、できるだけ活用したいですね。


中でも住宅ローンはほとんどの人が利用しますので、ぜひ活用してください。

住宅ローンを組んでからでも、繰上げ返済で総返済額を減らすことができます。こちらも状況によっては返済額を減らさない方が暮らしやすいこともありますので、記事を参考にしてください。

マイホームの夢が近づいてきました。
頭金を貯めるためにも、またマイホームを手に入れてからも、毎月の光熱費を抑えてみませんか。

マイホームを手に入れるまでに検討すること、決断することは山のようにあります。しかし混乱せずにひとつひとつ比較・検討していくことで夢は確実に近づきます。

実際にどのエリアに家を持つか検討したい方や、気になる物件がある地域の情報を知りたい方は、「エリア情報」ページから探してみてください。