ページトップへ

ホーム > 企業情報 > 新着情報 > IoT機器を導入したIoTモデルハウス体験会開催!

企業情報

新着情報

IoT機器を導入したIoTモデルハウス体験会開催!

2019.04.23 リリース

様々な場面で活用されているIoT。東新住建では、いち早く住宅にIoTデバイスを採り入れ、太陽光発電とともに活用できるIoT住宅を公開しています。
4/27(土)~5/6(月)の間、IoT住宅体験会を開催いたします。
IoT住宅でできるコトは例えば以下のようなコトになります。

・スマートフォンで家の鍵を開け閉めできる
・声をかけるだけで電気がついたり、音楽を流せる
・留守番中のお子様やペットをカメラで見守り、話すことも出来る
・体が必要な栄養素を推算してその場でサプリメントが出てくる
・壁がスクリーンとなり様々な映像が見られる
などになります。

設定次第では、さらに多くのコトができ、モノとコトを繋げることができます。
また、大容量太陽光発電を搭載した発電シェルターハウスなら、自家発電エネルギーでより快適に便利に暮らすことができます。

IoT住宅の詳しい内容と公開モデルハウスの場所は以下よりご覧いただけます。
ご見学希望の方は、WEBまたは電話にてご予約の上、ご来場くださいませ。

IoT住宅体験会のご予約はこちらから

写真

新着情報一覧へ