みどりの住環境都市を目指す日進市の特徴

日進市の住みやすさ

名古屋市・豊田市のベッドタウンとして注目

日進市は愛知県のやや西側に位置する都市で、名古屋市と豊田市に隣接しています。

地下鉄・名鉄電車が走っており、両市へのアクセスが良いことからベッドタウンとして人気を集めてきました。

また市内のほぼ全域が丘陵地となっているため、豊かな自然環境の中で子育てができると、ファミリー層からも注目されています。

日進市は昭和33年に町制施行(日進町)、そして平成6年に市制施行されました。

市制施行された当時の人口は53,000人程度でしたが、宅地開発や交通網の発展によって、令和2年には91,600人程度まで増加しています。

2017年には全国版の住みよさランキングで19位にランクインするなど、住環境の整った人気のエリアです。

開発が進む米野木・竹の山エリアは学生に人気

日進市内には以下の5つの大学と1つの短期大学があり、多くの学生で賑わう学園都市としての一面も持っています。

  • 愛知学院大学 日進キャンパス
  • 名古屋商科大学 日進キャンパス
  • 名古屋外国語大学
  • 名古屋学芸大学 日進キャンパス
  • 椙山女学園大学 日進キャンパス
  • 光陵女子短期大学

これらの大学は日進市の中でも米野木・竹の山エリアに集中しています。

そのため米野木・竹の山エリアには若者向けの新しいお店やおしゃれなお店が多く、休日のお出かけスポットとしても人気です。

2017年に大型商業施設がオープン!

日進市と言えば、2017年にオープンした大型商業施設「プライムツリー赤池」が話題です。

演奏会などのイベントが開催される「プライムホール」を設置したり、国内商業施設で初となる人体型ロボットによるインフォメーションを導入したりと、他にはない特徴が盛りだくさん。

テナント数も約180店舗と充実しており、日進市の中核施設として広く利用されています。

またプライムツリー赤池のオープンも影響しているのか、赤池駅周辺の地価は上昇傾向が続いています。

2019年から2020年にかけても約4%上昇し、今後ますますの発展が期待される地域の1つです。

日進市の地価情報はこちらも参考にしてみてください。

その他、日用品のお買い物に便利なスーパーマーケットも日進市内各地に点在しています。

日進市内の主要スーパーマーケットは以下の通り。

店名 所在地
Maxvalu 米野木店 愛知県日進市米野木台6-1401
ピアゴ ラ フーズコア 赤池店 愛知県日進市赤池2-601
旬楽膳 日進店 愛知県日進市竹の山4-402
コープあいち 岩崎 愛知県日進市岩崎町元井ゲ7-3
ピアゴ 香久山店 愛知県日進市香久山5-1801
トップワン 米野木店 愛知県日進市米野木町南山162-1
アオキスーパー 日進店 愛知県日進市竹の山2-109
FEEL 日進店 愛知県日進市栄1-201
コープあいち 日進店 愛知県日進市栄4-1411
カネスエ 浅田店 愛知県日進市浅田町平池260
Felna 赤池店 愛知県日進市赤池町箕ノ手2-2004
バロー 日進岩崎店 愛知県日進市岩崎町新ラ田87-14
JAあいち尾東 日進園芸センター 愛知県日進市蟹甲町池下213-1

日進市の教育・子育て

若者層の定着に取り組む日進市

日進市は昭和40年以降、大学の誘致を積極的に実施してきました。

その結果、大学や短期大学が多く集まる田園学園都市として発展し、街の活性化に貢献。

現在、日進市には以下の数の教育施設が存在しています。

幼稚園 6
小学校(公立) 10
中学校(公立) 5
高校 3
大学・短期大学 6

また大学や短期大学を卒業した後も日進市で活躍してくれる人材が残るように、子育てのしやすさや老後の健やかな生活を目指した街づくり・取り組みが行われています。

子育て支援が充実

日進市は子育て支援にも力を入れている地域です。

保育園という形だけでなく、パパ・ママが安心して生活できるように様々なイベント・サポートを実施。

児童館や交流センターも設けられており、親子で楽しめるスポットが充実しています。

日進市が取り組む子育て支援事業には、以下のようなものがあります。

子育てハンドブック お父さんダイスキ 妊娠・出産・育児における父親側のサポートに関する知識や赤ちゃんのお世話のコツなどをまとめたハンドブックの配布
にっしん子育てナビふぁまっぷ 子育てガイドやお出かけマップを集めた情報サイトの運営
地域子育て支援センター 子育て支援の情報提供・相談・助言などを行う施設の運営
ほっとサポート事業 3歳未満の子どもを持つ親を対象とした子育て情報のメール配信
日進市養育支援訪問事業 養育支援が必要と認められる家庭に対する家事・育児のサポート

日進市の公共交通機関

名古屋・豊田方面のアクセスが便利

日進市には地下鉄鶴舞線と名鉄豊田線が通っています。

日進市内に位置する駅は以下の通り。

鶴舞線・名鉄豊田線 赤池駅 日進市赤池1丁目1503
名鉄豊田線 日進駅 日進市栄2丁目
名鉄豊田線 米野木駅 日進市米野木町南山

日進市は名古屋市外でありながら、地下鉄路線が通っている珍しい地域です。

そのため伏見や大須といった名古屋の都心部へのアクセスが良く、通勤が必要なビジネスマンなどからも人気を集めています。

地下鉄をもっとお得に利用したい方は以下の記事もチェックしてみてください。

高速道路が走り車での移動もしやすい

日進市には東名高速道路・名古屋瀬戸道路が通っており、車での移動も便利な地域です。

また市内に位置するぷらっとパーク東郷(東名高速道路PA)はスマートインターチェンジの整備が進められており、今後更に利便性の高いエリアになることが予想されます。

まとめ

日進市は子育て支援策の拡充や大学誘致によって、若者層・ファミリー層から広く支持される地域となりました。

愛知県内への引っ越しを予定している方は、豊かな自然環境の中でのびのびと教育ができる日進市を検討してみてはいかがでしょうか。

東新住建の展示場で注文住宅、新築一戸建てなど、実際にご覧いただけます。

https://www.toshinjyuken.co.jp/model/chikusa.html   

このエリアで物件をお探しの方はこちら!

https://www.toshinjyuken.co.jp/chumon/tochi/top.html

注文住宅と分譲住宅のメリットを持つスケルトンオーダーハウスならこちら!

https://www.toshinjyuken.co.jp/kodate/search.php

関連記事