【美味しい!お得!!】#元気いただきますとは?

#元気いただきますプロジェクトはご存知でしょうか?新型コロナウイルス感染症拡大により外出の自粛や輸出の停滞のため、国産農作物・水産物の在庫が過剰に増え価格を下げても商品として売れなくなっています。このプロジェクトはこうした現状を踏まえ、販売を促進するために農林水産省が立ち上げたものです。ここではインターネット販売と農林水産物の販路の多角化という2つの支援プログラムの概要、参加方法、参加するときの問い合わせ、申し込み窓口についてご紹介します。

支援プログラムの仕組み

#元気いただきますプロジェクトは対象品目(牛肉・水産物・野菜・果物・お茶・花き・そば・ジビエ・米)に関する4つの支援事業から成り立っています。それぞれ、1.インターネット販売推進事業(インターネット販売サイトを通じて販売を行う際の送料支援)、2.食育等推進事業(食材の説明等食育の取り組みや子ども食堂等で使用する食材費等を支援)、3.農林水産物の販路の多角化推進事業(デリバリーやテイクアウト等、飲食店の販路多角化で使用する食材費・容器包装費を支援)、4.地域の創意による販売促進事業(地域の創意工夫で直売所やスーパー等の販促キャンペーンで使用する食材費等を支援)、の4つです。生産者はこれらの事業を通じて食材を消費者や飲食店に販売できる、国は事業者に対して送料や食材費などの支援をする、消費者や飲食店はお得に食材を購入できる、という仕組みです。これらのプログラムは予算の範囲内で実施されるため、予定されている期間よりも早く終了することもあります。ではこのうちのインターネット販売推進事業、と農林水産物の販路の多角化推進事業についてそれぞれ詳しくご紹介します。

インターネット販売推進事業

インターネット販売推進事業は、事業者として参加しているインターネット販売サイトに生産者が出品し、消費者がそのサイトで商品を購入するとその際に必要となる送料を政府が支援する、というプログラムです。

2020年12月16日時点でインターネット販売サイトの登録は既に終了しています。現在は生産者の出品と消費者の購入を政府は呼びかけており、2020年12月末までに納品を完了することが支援の条件です。生産者は出品したいものがあればインターネット販売推進事業サイトにアクセスし、「生産者の方はこちら」から出品サイトである「販売ECサイト」の一覧を閲覧。和牛肉、水産物、といった対象品目ごとに参加している販売ECサイトと担当者と連絡先が掲載されているため、そこから個別に問い合わせて出品条件を確認することになります。商品を買いたい人(消費者)は同じくンターネット販売推進事業サイトにアクセスし、「購入希望の方はこちら」から買いたい品物ごとに販売ECサイトを選びます。選んだ販売ECサイトで通常の通信販売のようにお買い物を行い、購入すると先ほどお伝えしたように送料が無料なるという仕組みです。以下がサイトのリンクです。ぜひチェックしてみてください。

インターネット販売推進事業サイト:https://www.ec-hanbai-suishin.jp/faq/

生産者の方への案内サイト:https://www.ec-hanbai-suishin.jp/producer/

購入希望者(消費者)の方への案内サイト:https://www.ec-hanbai-suishin.jp/ec/

 農林水産物の販路の多角化推進事業

農林水産物の販路の多角化推進事業はデリバリーやテイクアウト等、飲食店の販路多角化で使用する食材費・容器包装費を支援する、というプログラムです。ぐるなびが開設した飲食店向け国産食材ECサイト「ぐるなびFOODMALL」が用意され、生産者や卸業者の方々は掲載無料で出品し、飲食店は対象の食材を使ってデリバリー、テイクアウト、キッチンカーでの販売等に取り組みます、新商品(新メニュー)を開発してデリバリー等で販売しようとする場合、食材や容器包装資材等を通常販売価格の最大50%OFFで、送料も50%OFFになります。サイトへの出品申し込みは終了していますが、飲食店は2021年2月26日(金曜日)まで購入できます。、指定できる配送日は最長で2021年3月5日まで。購入したい飲食店は飲食店の方向け販売サイト登録案内サイトから「ぐるなびFOODMALL」に会員登録をします。会員登録基準を満たしていれば購入サイトが案内される仕組みです。以下にサイトのリンクをご案内します。

農林水産物の販路の多角化推進事業サイト:https://foodmall.gnavi.co.jp/about/

飲食店の方向け販売サイト登録案内サイト:https://foodmall.gnavi.co.jp/pr/?sc_lid=foodmall_about_pr

まとめ

元気頂きますプロジェクトを今回はお伝えしました。送料無料で食材が買える、飲食店は最大50%OFFで食材や包装資材が買える、などお得なプログラムであることがお分かりいただけたかと思います。年末年始、日本の美味しい食材を探してみる、新メニューを考えてみる、販路拡大を考えてみるなどの場合、検討してみるのも良いのではないでしょうか。