名駅まで1本、最もオトクな駅は?名古屋市営地下鉄路線価ランキング【桜通線編】

桜通線は中村区から緑区までを結ぶ路線で、延伸部分を含めると名古屋市営地下鉄の中で1番新しい路線です。
中村区役所や瑞穂区役所、また緑区役所の支所が置かれている徳重などに駅があり、生活に欠かせない重要な交通機関として日々利用されています。

この記事では、名古屋市営地下鉄桜通線の各駅沿線の2020年度路線価と前年対比をまとめてみました。
土地の購入や相続をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

市営地下鉄【桜通線】の各駅沿線の地価を比べてみました

名古屋市営地下鉄桜通線の各駅沿線における、令和2年度の路線価は以下のような結果になりました。
価格は1平方メートルあたりの相続税路線価です。

駅名 所在地 価格 前年対比
中村区役所駅 名古屋市中村区太閤通4丁目 480,000円 +17.07%
名古屋駅 名古屋市中村区名駅1丁目1-4 9,780,000円 +12.28%
国際センター駅 名古屋市中村区名駅4丁目1 4,710,000円 +11.08%
丸の内駅 名古屋市中区丸の内2丁目17 1,140,000円 +17.53%
久屋大通駅 名古屋市中区錦3丁目48 2,700,000円 +16.38%
高岳駅 名古屋市東区泉2丁目28 700,000円 +12.90%
車道駅 名古屋市東区葵3丁目12番地 560,000円 +16.67%
今池駅 名古屋市千種区今池5丁目 620,000円 +10.71%
吹上駅 名古屋市千種区千種通7-24-2 340,000円 +15.25%
御器所駅 名古屋市昭和区緑町3-6-7 400,000円 ±0
桜山駅 名古屋市瑞穂区桜見町1丁目1−14 340,000円 +3.03%
瑞穂区役所駅 名古屋市瑞穂区瑞穂通2丁目27 285,000円 +3.64%
瑞穂運動場西駅 名古屋市瑞穂区瑞穂通5丁目24 275,000円 +1.85%
新瑞橋駅 名古屋市瑞穂区洲山町2丁目23 350,000円 +2.94%
桜本町駅 名古屋市南区桜台1-1-3 175,000円 +2.94%
鶴里駅 名古屋市南区桜台2丁目19 135,000円 ±0
野並駅 名古屋市天白区古川町200 160,000円 +3.23%
鳴子北駅 名古屋市天白区相川1丁目1 150,000円 ±0
相生山駅 名古屋市緑区相川3丁目61 155,000円 ±0
神沢駅 名古屋市緑区神沢1丁目303 150,000円 ±0
徳重駅 名古屋市緑区乗鞍2丁目102-1 170,000円 ±0

アクセスが良く住みやすい街【中村区役所駅】

中村区役所駅は桜通線の起点となる駅で、「駅西」という愛称で親しまれているエリアです。
名古屋駅まで1駅で移動できるため、社会人や学生のいるファミリー層から人気を集めています。
また昔ながらの建物や商店街が立ち並ぶノスタルジックな雰囲気も魅力となっており、都心部の近くでありながら落ち着いた生活ができるおすすめの地域と言えるでしょう。

子育てにおすすめ!治安の良さが魅力の【車道駅】

車道駅周辺は学校やスーパー、ドラッグストアに家電量販店などが一通り揃っており、生活に便利な人気のエリアです。
地下鉄東山線とJR中央本線が通っている千種駅へも徒歩で移動できるため、各方面へのアクセスも便利。
夜は明るさを残しつつも静かな環境で過ごすことができ、治安の良いエリアとして評判を集めています。

まとめ

桜通線沿線の路線価は名古屋駅を中心に上昇しており、特に中村区から東区にかけて高い上がり率を記録しました。
中区や東区は生活に便利で治安も良いと人気のエリアなので、今後も住宅地の需要は増えていくでしょう。
名古屋市内で不動産購入をお考えの方は、ファミリー層からの支持が厚い桜通線沿線を検討してみてはいかがでしょうか。