昔ながらの信仰とモダンが融合する天白区の特徴

天白区の住みやすさ

天白区(てんぱくく)は名古屋市の東部に位置しており、北東から南西にかけて伊勢湾に流れ出る二級河川の天白川が流れています。
熊野日白社で祀られている天白神は洪水を阻止して田畑を守ってくれるとして知られており、天白区内には寺院や神社が存在します。
中でも名古屋市内を見ても有数の規模である「針名神社」は1000年以上もの歴史がある神社です。

天白区は近年名古屋市営地下鉄などのインフラ整備も進められており、その近くに広大な住宅地やマンションなども建設されて住宅地として注目を集めています。
特に天白区ではスポーツやプール、鑑賞などができる施設が多く、「天白スポーツセンター」や「東山公園テニスセンター」では誰もが楽しめる場所です。
また河川敷の「天白川緑地」や相生山緑地にある「オアシスの森」など自然に触れ合える機会も豊富に用意されています。

天白区の学区

天白区には平針南学区、平針学区、平針北学区、原学区、植田学区、植田南学区、植田北学区、植田東学区、大坪学区、八事東学区、表山学区、天白学区、山根学区、しまだ学区、高坂学区、相生学区、野並学区の17の学区が存在します。

それぞれの学区では取り組んでいる活動内容も異なります。
例えば平針南学区では、毎朝6時30分から地域の公園や広場で行われるラジオ体操があったり、四季よりどりの雑木林を楽しめる「でこぼこ山自然観察会」や自然環境保護活動の「細口池生きもの復活作戦」に参加できたりとアクティビティが充実しています。
天白区内でも一番人口が少ない高坂学区では、こども会によるクリスマスパーティーなども開かれており、区内の絆を深めています。

天白区の保育園

天白区内には6つの公立保育園と31の私立保育園があります。
公立の保育園では約100人規模のところが多く、最大で120人を受け入れ可能な島田第一保育園や島田第二保育園があります。
一方私立保育園では、250人〜再大で380人を受け入れることができるメガ保育園が3つ存在します。少人数の保育園を希望の場合には、5人〜20人などの小規模保育園も10ヶ所あります。

受け入れ可能な年齢について、公立保育園では島田第一保育園を除いて産休明けの受け入れは行っておらず、6ヶ月以上からの受け入れとなっています。
私立保育園ではその点産休明けからの受け入れを行っているところが大規模・小規模の保育園を合わせて23ヶ所存在します。

天白区の学校一覧

幼稚園

  • 植田幼稚園 植田本町一丁目1201
  • 愛英黒石幼稚園 土原1-226
  • 栄光八事幼稚園 天白町八事裏山122
  • 島田幼稚園 島田黒石5207
  • 高坂幼稚園 高坂町47-1
  • 天道幼稚園 八事天道815
  • 名古屋あかつき幼稚園 平針南2-1005
  • 名古屋女子大学付属幼稚園 高宮町401-2
  • 原幼稚園 原3-107
  • ひばり幼稚園 久方1-147

小・中学校

  • 天白小学校 池場二丁目1109
  • 野並小学校 野並一丁目60
  • 高坂小学校 高坂町89
  • 八事東小学校 音聞山1801
  • 表山小学校 表山二丁目701
  • 平針小学校 向が丘一丁目620
  • 平針南小学校 平針南四丁目402
  • 植田小学校 植田本町一丁目1201
  • しまだ小学校 御前場町351
  • 山根小学校 山根町189
  • 相生小学校 境根町36
  • 大坪小学校 大坪二丁目1601
  • 原小学校 原五丁目601
  • 植田南小学校 植田三丁目301
  • 平針北小学校 平針一丁目501
  • 植田北小学校 焼山二丁目1302
  • 植田東小学校 植田東三丁目1003-1
  • 天白中学校 池場五丁目1014
  • 御幸山中学校 御幸山1001
  • 久方中学校 久方三丁目163
  • 平針中学校 中平四丁目701
  • 南天白中学校 笹原町101
  • 植田中学校 植田本町一丁目702
  • 原中学校 原四丁目1902-1

まとめ

天白区では古い歴史に積み重ねられてきた人々の信仰が根付く町であるとともに、子どもがのびのびと成長できるような施設や機会も多くあるようですね。

名古屋市天白区の施工例(東新住建)

関連記事