TOPICS

  • 2019-01-24イベント情報知っておきたい消費税増税の対策 『増税前の家づくり相談会』

消費税増税の前後でどう変わる?

注文住宅の消費税10%適用は半年早い!!!

注文住宅の場合、半年早い2019年4月以降の契約分から消費税10%が適用されます。

請負契約の場合の増税スケジュール

請負契約の場合の増税スケジュール
  • ※2016年消費税法改正による。
  • ※2019年4月以降のご契約でも2019年9月末までにお引渡しが完了した場合は消費税8%が適用されます。

増税前後で家づくりは何が変わる?

予定されている消費税増税後の優遇制度

  消費税8%時 消費税10%時
住宅ローン減税 10年間
(※1)
13年間
(※2)
すまい給付金 最大30万円
(※3)
最大50万円
(※4)
贈与税非課税枠 最大1,200万円 最大3,000万円
(※5)
次世代住宅
ポイント制度
なし 最大35万Pt.
  • ※1)最大500万円
  • ※2)最大500万円+増税分
  • ※3)収入額の目安510万円以下の方
  • ※4)収入額の目安が775万円以下の方
  • ※5)2019年4月~2020年3月まで

増税後を検討する場合、以下も考慮しておきましょう!

  • 住宅ローン金利上昇の可能性
  • 購入時期を遅らせることによる家賃負担増
  • 建築費用高騰の可能性
  • 地震や水害など、自然災害の可能性

増税の前と後、どっちがお得?

消費税10%への増税後には、上記のようにさまざまな優遇制度が用意されています。一方で住宅購入費用は消費税2%分が確実にアップします。増税後の優遇制度をうまく活用できる方とそうでない方とで、どちらにすべきかが変わってきます。自分はどちらにした方がベストなのか、お気軽にご相談ください。東新住建では、各展示場等で随時無料相談を承っております。お気軽にご来場ください。

WEBからのご来場予約でQUOカード進呈!
Page top