テーマ株紹介「コロナリバウンド・レジャー」

新型コロナにより長期間の緊急事態宣言やまん延防止重点措置などで商業施設の営業自粛や営業時間短縮、飲食店の種類提供の制限等が続いています。週末や長期休暇の行楽や娯楽の選択肢が狭まり特にレジャー産業は甚大な影響を受けています。今後新型コロナ対策が進み緊急事態宣言が解除されれば人々はこぞって出かける、消費するというリベンジ消費が起こりレジャー産業も回復が期待できます。今回はコロナリバウンド・レジャー関連銘柄について解説します。

オリエンタルランド:サービス業

東京ディズニーランド・シーを運営し世界有数の入園者数を誇る。ホテルや商業施設なども運営している。

英文社名
ORIENTAL LAND CO.,LTD.

業種
サービス業

代表者
吉田 謙次

決算
3月

資本金
63,201,000千円

住所
千葉県浦安市舞浜1番地1  

電話番号(IR)
047-305-2035 

上場市場
東証1部

上場年月日
1996年12月11日   

単元株数
100株

売上
170,581百万円(2021年3月期) 

社員数
社員  5,375名準社員 15,773名 

時価総額
5,655,381百万円(2021年7月16日現在)

社歴

オリエンタルランド沿革

1960年、資本金2億5,000万円にて株式会社オリエンタルランドを設立

1964年、浦安沖の海面埋立造成工事を開始

1975年、浦安沖の海面埋立造成工事を完了。

1979年、米国法人ウォルト・ディズニー・プロダクションズ(現ディズニー・エンタプライゼズ・インク)との間にテーマパーク「東京ディズニーランド」のライセンス、設計、建設及び運営に関する業務提携の契約を締結

1983年、「東京ディズニーランド」を開園

1996年、東京証券取引所市場第一部に株式を上場

2001年、「東京ディズニーシー」を開園、「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」を開業

主力商品

東京ディズニーランド・シーとディズニーアンバサダーホテル、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ等のホテル、商業施設やシアターの運営で抜群の入園数を誇る。

富士急行:陸運業

富士山を中心に富士急行、富士急ハイランドを始め交通、レジャー、不動産、物販を行う。

英文社名
FUJI KYUKO CO., LTD.

業種
陸運業

代表者
堀内 光一郎

決算
3月

資本金
9,126,343千円

住所
山梨県富士吉田市上吉田二丁目5番1号   

電話番号(IR)
0555-22-7120 

上場市場
東証1部

上場年月日
1950年9月25日  

単元株数100株
売上30,451百万円(2021年3月期) 

社員数
単体: 559名(2019年3月現在)グループ全体: 3,532名(2019年3月現在)

時価総額
279,363百万円(2021年7月16日現在)

社歴

富士急行株式会社

1926年、富士山麓電気鉄道株式会社創立

1927年、乗合・貸切バス営業開始

1929年、大月~富士吉田23.6kmの鉄道営業開始

1960年、富士急行株式会社へ社名変更

1961年、富士五湖国際スケートセンター (現富士急ハイランド)開場

1996年、富士急ハイランドにキング・オブ・コースター「FUJIYAMA」オープン

主力商品

日本を象徴する富士山を中心に事業を展開。鉄道、バス、遊園地、ゴルフ場、ホテル、不動産開発等総合リゾート運営企業。

京阪ホールディングス:陸運業

大阪~京都間で鉄道、バス、ホテル、不動産、レジャー施設を運営する。京都観光に強い。

英文社名
Keihan Holdings Co.,Ltd.

業種
陸運業

代表者
石丸 昌宏

決算
3月

資本金
51,466,000千円

住所
大阪府枚方市岡東町173番地の1  

電話番号(IR)
06-6944-2527   

上場市場
東証1部

上場年月日
1950年4月1日   

単元株数
100株 

売上
253,419 百万円(2021年3月期) 

社員数
139名

時価総額
365,580百万円(2021年7月16日現在)

社歴

京阪ホールディングス

1906年、京阪電気鉄道(株)創立

1910年、大阪・天満橋駅―京都・五条駅間開通

1968年、くずはローズタウンの第一期分譲を開始

1970年、京阪ショッピングモール(現京阪モール)開業

1979年、ホテル京阪大阪(現天満橋)開業

1985年、京阪百貨店守口店開業

2000年、旅客誘致キャンペーン「京阪のる人、おけいはん。」がスタート

2006年、東京証券取引所市場第一部に上場

2016年、「京阪ホールディングス」誕生

主力商品

大阪~京都間の鉄道を中心とした不動産開発、ショッピングモール開発、観光開発

西武ホールディングス:陸運業

東京・埼玉地盤の鉄道とプリンスホテルを中心に不動産開発、リゾート開発に強い

英文社名
SEIBU HOLDINGS INC.

業種
陸運業

代表者
後藤 高志

決算
3月

資本金
50,000,000千円

住所
東京都豊島区南池袋一丁目16番15号 

電話番号(IR)
03-6709-3112 

上場市場
東証1部

上場年月日
2014年4月23日   

単元株数100株
売上337,061百万円(2021年3月期)

社員数
306名 

時価総額
417,267百万円(2021年7月16日現在)

社歴

西武ホールディングス

1912年、西武鉄道の前身、武蔵野鉄道設立

1945年、西武鉄道に改称

1956年、ホテル部門がプリンスホテルとして独立

1961年、苗場国際スキー場営業開始

1978年、西武ライオンズ開業

2004年、上場廃止

2013年、サーベラス・グループによるTOB発表を受け反対声明を発表

2014年、東京証券取引所市場第一部上場

主力商品

西武鉄道、プリンスホテル、西武ライオンズ等日本を代表する鉄道沿線開発会社

藤田観光:サービス業

椿山荘など高級宴会場を運営。小涌園、高級ホテルやワシントンホテルも展開している。

英文社名
FUJITA KANKO INC.

業種
サービス業

代表者
伊勢 宜弘

決算
12月

資本金
12,081,000千円

住所
東京都文京区関口二丁目10番8号   

電話番号(IR)
03-5981-7723 

上場市場
東証1部

上場年月日
1964年4月6日 

単元株数
100株 

売上
5,132百万円(2021年3月期) 

社員数
1,677名(2020年12月31日現在)

時価総額
28,406百万円(2021年7月16日現在)

社歴

藤田観光株式会社

1869年、藤田伝三郎翁、藤田伝三郎商社を創業

1948年、箱根小涌園開業

1952年、椿山荘開業

1955年、藤田興業(株)より観光部門が分離・独立。藤田観光株式会社の設立

1959年、太閤園開業。箱根ホテル小涌園開業

1964年、東京証券取引所第二部上場(翌年一部に指定替え)

1973年、藤田観光(株)初の直営ワシントンホテル、札幌第1ワシントンホテル開業

大阪証券取引所第一部上場

主力商品

椿山荘、小涌園、ワシントンホテル、ホテルグレイスリー

岡崎市稲熊町
3,180万円
長久手古戦場
3,130万円
中村区岩塚
2,880万円
東海市荒尾町北遠鐘
3,180万円