【2021年】愛知県の市町村別人口まとめ!高齢者の割合は?人口は増えてる?

トヨタ自動車を筆頭に、工業製品の出荷額で日本一となるなどモノづくりの盛んな愛知県ですが、近年の人口推移はどのようになっているのでしょうか。
この記事では、2021年5月時点における愛知県の人口総数と、市町村別・年齢別の人口割合をまとめています。
これから愛知県にお引越しされる方は、人口の多いエリア・少ないエリアや、それぞれの男女割合などをチェックしてみてくださいね。

2021年5月1日時点の愛知県の人口

2021年5月1日時点における、愛知県の人口総数をまとめました。
なお、この値は平成27年(2015年)に実施された国勢調査結果確定値を基礎として推計されたものです。
詳しい算出方法についてはこちらをご確認ください。

愛知県全体の人口動向

2021年5月1日時点の愛知県の人口は以下の通りです。

総人口7,524,185人
内男性3,761,758人
内女性3,762,427人

前月の人口と比べて2,993人増加(男性2,372人増加・女性621人増加)しました。
また前年同月と比べると28,039人の減少(男17,512人減少・女性10,527人減少)となり、全体的な推移としては減少傾向にあるという結果でした。

自然増減

自然増減とは、出生および死亡によって増減した人口の数です。
2021年4月の1ヶ月間における出生数は4,493人(男性2,300人・女性2,193人)でした。
また死亡数は5,793人(男性3,079人・女性2,714人)であったため、差し引きすると1,300人の減少(男性779人減少・女性521人減少)となります。

社会増減

社会増減とは、転入・転出およびその他の理由によって増減した人口の数です。
2021年4月の1ヶ月間における転入数は40,040人(男性23,171人・女性18,689人)でした。
また転出数は35,325人(男性19,754人・女性15,571人)、その他の増数は548人(職権記載・転出取消など)、その他の減数は970人(職権消除など)です。

差し引きすると4,293人の増加(男性3,151人増加・女性1,142人増加)となりました。
進学・就職などの事情により、例年4月は社会増減が大きく増加に寄る傾向があり、今年も同様の結果であったことが分かります。

市町村別の人口

続いて、市町村別の人口割合について見ていきましょう。

名古屋エリア

名古屋エリアで最も人口が多いのは緑区の247,876人、人口が少ないのは熱田区の66,307人でした。
その他、各区の人口数は以下の通りです。

郡市区町村人口数
名古屋市千種区165,592
名古屋市東区84,279
名古屋市北区163,367
名古屋市西区149,728
名古屋市中村区134,573
名古屋市中区91,851
名古屋市昭和区110,910
名古屋市瑞穂区107,904
名古屋市熱田区66,307
名古屋市中川区219,406
名古屋市港区142,720
名古屋市南区134,019
名古屋市守山区176,957
名古屋市緑区247,876
名古屋市名東区163,568
名古屋市天白区164,586
合計2,323,643

尾張北東部エリア

尾張北東部エリアで最も人口が多いのは春日井の306,018人、人口が少ないのは丹羽郡大口町の24,296人でした。
その他、各市町村の人口数は以下の通りです。

郡市区町村人口数
瀬戸市127,134
春日井市306,018
犬山市72,696
江南市97,219
小牧市147,532
尾張旭市82,365
岩倉市47,873
豊明市69,285
日進市92,983
長久手市62,464
愛知郡東郷町44,029
丹羽郡大口町24,296
丹羽郡扶桑町34,281
合計1,208,175

尾張中西部・海部エリア

尾張中西部・海部エリアで最も人口が多いのは一宮市の377,884人、人口が少ないのは海部郡飛島村の4,586人でした。
その他、各市町村の人口数は以下の通りです。

郡市区町村人口数
一宮市377,884
津島市60,617
稲沢市134,646
愛西市60,682
清須市69,758
北名古屋市86,002
弥富市42,928
あま市87,627
西春日井郡豊山町15,743
海部郡大治町32,651
海部郡蟹江町36,697
海部郡飛島村4,586
合計1,009,821

知多エリア

知多エリアで最も人口が多いのは半田市の117,252人、人口が少ないのは知多郡南知多町の16,527人でした。
その他、各市町村の人口数は以下の通りです。

郡市区町村人口数
半田市117,252
常滑市57,296
東海市113,242
大府市92,427
知多市83,711
知多郡阿久比町28,177
知多郡東浦町49,209
知多郡南知多町16,527
知多郡美浜町22,340
知多郡武豊町43,030
合計623,211

西三河エリア

西三河エリアで最も人口が多いのは豊田市の421,509人、人口が少ないのは額田郡幸田町の42,592人でした。
その他、各市町村の人口数は以下の通りです。

郡市区町村人口数
岡崎市384,797
碧南市72,433
刈谷市153,538
豊田市421,509
安城市188,484
西尾市168,721
知立市71,817
高浜市48,863
みよし市62,869
額田郡幸田町42,592
合計1,615,623

東三河エリア

東三河エリアで最も人口が多いのは豊橋市の370,302人、人口が少ないのは北設楽郡豊根村の988人でした。
その他、各市町村の人口数は以下の通りです。

郡市区町村人口数
豊橋市370,302
豊川市184,056
蒲郡市79,171
新城市43,305
田原市58,671
北設楽郡設楽町4,355
北設楽郡東栄町2,864
北設楽郡豊根村988
合計743,712

年齢別の人口

最後に、市町村別の人口割合について見ていきましょう。
最も人口の多い年齢層は41~50歳の1,134,868人という結果でした。

その他、各年齢別の人口数は以下の通りです。

年齢層人口数
0~10歳696,520
11~20歳708,835
21~30歳836,228
31~40歳891,748
41~50歳1,134,868
51~60歳970,983
61~70歳816,345
71~80歳872,254
81~90歳430,261
91~100歳83,123
100歳以上2,113
年齢不詳80,907

内閣府が公表している令和2年度版高齢社会白書では、愛知県の高齢化率は25.1%となっています。
これは全都道府県中45位の数値となっており、全国的に見ると愛知県は高齢者の割合が少ない地域と言えるでしょう。

まとめ

愛知県はモノづくりで発展した地域であり、現在も仕事のために転入してくる若者層が多いようです。
とは言え、高齢化率は右肩上がりとなっているため、今後は少子高齢化に適用した社会づくりが求められます。
高齢化に対する愛知県の取り組みについてはこちらもチェックしてみてください。

岡崎市稲熊町
3,180万円
長久手古戦場
3,130万円
中村区岩塚
2,880万円
東海市荒尾町北遠鐘
3,180万円