歴史と文化が薫るまち 清須市の特徴

信長とトヨタが愛した地、清須市の住みやすさ

平成17年に新設された市

清須市(きよすし)は愛知県西部・尾張平野の中央にある市で、北名古屋市・一宮市・あま市・稲沢市・名古屋市と隣接しています。

かつての西春日井郡西枇杷島町・新川町・清洲町が合併し、平成17年7月に新設されたばかりの比較的新しい市です。

現在は西枇杷島町・新川町・清洲町が持つ歴史や特色を活かした街づくりが進められています。

例えば清洲町エリアには、戦国時代に織田信長の本拠地となっていた「清洲城」があり、五条川に架かる赤い「大手橋」とともに、清須市のシンボルとして整備されています。

また「清須市立図書館」「清須市はるひ美術館」「はるひ夢の森公園」の3施設が併設された学習施設「清須市夢広場はるひ」(http://www.yumehiroba-kiyosu.jp/)も特徴的。

様々な体験を通して、生涯学習や文化的活動の推進を行っています。

都会と田舎のいいとこどり

清須市の面積は17.35㎢、令和3年3月1日時点の人口は69,401人です。

名古屋市北区・西区などとほぼ同じ広さで、面積としては愛知県内70市区町村中56位となっています。

ただ名古屋市方面へのアクセスが充実していることから人口密度は比較的高く、特に下小田井や新清洲、枇杷島の辺りは地価が上昇する人気のエリアです。

都会過ぎず田舎過ぎない、程よい空気間の中で快適に生活できるのが清須市の魅力と言えるでしょう。

スーパーマーケットも充実

清須市の主要スーパーマーケットは以下の通り。

店名 所在地
マックスバリュ 清須春日店 愛知県清須市春日酉29-1
ヤマナカ 西枇フランテ館 愛知県清須市西枇杷島町押花5
FRESH FOODS FEEL 清須店 愛知県清須市清洲下御替地1130
アオキスーパー 西枇杷島店 愛知県清須市枇杷島駅前東1-2-3
業務スーパー 清須店 愛知県清須市西枇杷島町城並3丁目13-13
ピアゴ 清洲店 愛知県清須市西田中長堀15
ヨシヅヤ 清洲店 愛知県清須市西市場5-5-3
KISHI SHOPPING CENTER 清須店 愛知県清須市清洲2074
JA西春日井 アグリマルシェはるひ 愛知県清須市春日振形127
綿半フレッシュマーケット清須店 愛知県清須市清洲2074

大型の商業施設としては「ヨシヅヤ清須店」だけですが、全体的にスーパーマーケットが点在しているため、普段のお買い物であれば十分です。

また名古屋市や稲沢市などへのアクセスが良いことから、休日は市外へショッピングに出かける方も多いです。

清須市の教育・子育て

“世界のトヨタ”の直営校がある!

清須市には、トヨタが運営する直営の専修学校「トヨタ名古屋自動車大学校」があります。

1961年の設立以降、27,000人を超える卒業生を輩出し、その就職率はなんと100%。

中でもトヨタ系企業への就職率は97.8%(2020年度)となっており、トヨタ直営校ならではのトップレベルの教育を受けることができます。

現在「トヨタ名古屋自動車大学校」には、国家1級自動車整備士を養成する4年制の高度自動車科や3級自動車整備士を養成する1年制の在日ブラジル人コース、女性ショールームスタッフ科などがあります。

その他、清須市には愛知医療学院短期大学などもあり、学生の多いにぎやかな街としての一面も。

現在、清須市にある教育施設の数は以下の通りです。

幼稚園 2
小学校(公立) 8
中学校(公立) 4
高校 1
大学・短期大学 1

地域内の交流が活発で子育てしやすい地域

清須市には保育園が13園・認定こども園が1園・小規模保育園が1園あります。

家族や地域と連携し、子どもたちが安全に、かつ健やかに過ごせるような活動を展開しています。

また、子どもたちの成長を地域全体で喜び、子どもたちの「生きる力」の基礎を育むことを目指したさまざまなイベントを実施。

子育て世帯が清須市の良さを実感しながら、地域とともにささえ合って子どもを育てられる環境づくりが進められています。

その他、清須市では以下のような子育て支援も実施しています。

子育て世代包括支援センター 母子保健コーディネーターと子育てコンシェルジュが連携し、妊娠から子育てにわたる相談や支援を行う施設の開設
子育てアプリ「キヨスマ」 妊娠・子育て中の女性や家族に対する情報提供を行うアプリの配信
清須ファミリー・サポート・センター 子育ての手助けが必要な人と、子育てを手助けできる人が会員となって助け合う会員組織
放課後児童クラブ 放課後の時間帯において、家庭に代わる生活の場所として遊び場を提供
産前・産後ヘルパー 清須市内在住で、家事・育児ができない状況にある場合にホームヘルパーを派遣するサービス
子育て支援センター 子育てに関する情報提供や悩み相談ができる施設

清須市の公共交通機関

5路線が走り各方面へのアクセスが便利

清須市内には、JR東海道本線、東海交通事業城北線、名鉄名古屋本線・名鉄犬山線・名鉄津島線が通っています。

清須市内に位置する駅は以下の通り。

名鉄名古屋本線・名鉄津島線 須ヶ口駅 愛知県清須市須ケ口
JR東海道本線・東海交通事業城北線 枇杷島駅 愛知県清須市西枇杷島町七畝割
名鉄名古屋本線 新清洲駅 愛知県清須市新清洲1丁目
名鉄犬山線 下小田井駅 愛知県清須市西枇杷島町上新
名鉄名古屋本線 西枇杷島駅 愛知県清須市西枇杷島町日之出1丁目
名鉄名古屋本線 丸ノ内駅 愛知県清須市清洲
名鉄名古屋本線 新川橋駅 愛知県清須市土器野
名鉄名古屋本線 二ツ杁駅 愛知県清須市西枇杷島町芳野2丁目
東海交通事業城北線 尾張星の宮駅 愛知県清須市阿原

東海交通事業城北線は、清須市の枇杷島駅から春日井市の勝川駅を結ぶ短い路線です。

枇杷島駅を通るJR東海交通線と、勝川駅を通るJR中央線を結ぶバイパス的な役割を果たしており、乗り換えや乗り継ぎ用の路線として活用されています。

道路も整備され、交通の要衝として活躍

清須市内には名古屋高速道路・名古屋第二環状自動車・名古屋16号一宮線・名古屋6号清須線が走っています。

清須西IC・清須東ICなど、IC・JCTも多いため、車での移動にも便利な立地です。

また市内にはコミュニティバス「きよす あしがるバス」が走っており、こちらは1回100円で乗車可能。

年末年始をのぞいて毎日運行しており、200円で購入できる一日乗車券の販売なども行っています。

市内の主要ポイントを巡るルートになっているため、日常的に利用する交通機関として親しまれています。

東新住建の展示場で注文住宅、新築一戸建てなど、実際にご覧いただけます。

https://www.toshinjyuken.co.jp/model/kiyosu.html

このエリアで物件をお探しの方はこちら!

https://www.toshinjyuken.co.jp/chumon/tochi/top.html

注文住宅と分譲住宅のメリットを持つスケルトンオーダーハウスならこちら!

https://www.toshinjyuken.co.jp/kodate/search.php

関連記事