2020年夏は利用できる?名古屋とその近郊のキャンプ場の営業まとめ

2020年は新型コロナウィルスの世界的な流行によって散々苦しめられていますが、名古屋を含め、日本では緊急事態宣言が解除されたことで多くの店舗などが営業再開へと動き出しています。

その中で、名古屋とその近郊のキャンプ場は2020年の夏にオープンするのでしょうか。仮にオープンできたとしても感染対策の一環で利用制限がかかっている可能性も否定できません。

そこで今回は名古屋とその近郊のキャンプ場の営業状況についてまとめます。

名古屋市及び尾張地方

下記の表に名古屋市及び尾張地方のキャンプ場についてまとめました。

市区町村 キャンプ場
名古屋市 東海ビーチアウトドアキャンプ
犬山市 アウトドアベース犬山
名古屋市 荒子川公園

東海ビーチアウトドアキャンプ場 森の少年王子 Kingboy

知多半島の小野浦海水浴場のビーチに程近いキャンプ場で、愛知県内では数少ないビーチキャンプを楽しめるキャンプ場です。ビーチキャンプならではのアクティビティーとして潮干狩りや釣りを楽しむことができます。

設備としてはオートキャンプサイトに加えてエアコン付きのログハウスやエアコン、トイレ、バスタブ、洗面付きのロッグロッジがあります。寝袋のレンタルも可能で、布団シーツを除いて手ぶらで利用できます。また、コインシャワーやコインランドリーも完備されています。

なお、テントサイト利用の場合はテントのレンタルが可能です。

また、隣接している街の駅では新鮮な地元産の果物や野菜、魚などといった食材が手に入ります。そのため、バーベキュー器材をレンタルした後は街の駅に食材を買い出しに行けます。

営業状況

2020年6月より既に営業を再開していますが、テントやタープ、チェアのレンタルについては自粛措置をとっています。また、「3密」を避けるため6月19日現在では10人以上のグループ利用は禁止です。

先述した点を除けば咳エチケットやマスク着用などを徹底した上で利用できます。なお、キャンセル料は平常通り2週間前の時点で必要になりますので留意してください。

所在地・連絡先・予約方法・アクセス

所在地:愛知県美浜町小野浦字御子廻間45

連絡先:0569-87-0469

予約方法:http://www.kingboy-web.com/yoyaku_test2.htmlから予約

アクセス(公共交通機関):名鉄名古屋駅から名鉄知多新線経由内海駅まで1時間乗車、その後タクシーで8分

アクセス(自家用車):名古屋高速自動車道大高インターから知多半島道路武豊インターを経由、その後国道247号で20分南下。

荒子川公園

名古屋市内にある荒子川公園にはバーベキュー場付きのデイキャンプ場が整備されており、利用料が無料であるとして好評です。また、あおなみ線の荒子川公園駅から徒歩5分で、なおかつコンビニも近いという好立地です。

営業状況

2020年夏の営業についてですが、荒子川公園のデイキャンプ場は2020年5月21日より再開されています。そのため、2020年の夏は利用が可能です。ただし、密にならないように集団・団体での利用については引き続き自粛が要請されています。それ以外では手洗いや咳エチケットを徹底する以外では大きな制限はありません。

所在地・連絡先・公式サイト・予約方法・アクセス

所在地:愛知県名古屋市港区品川町2-1-1

連絡先:052-384-8787

URL:http://www.city.nagoya.jp/ryokuseidoboku/page/0000014527.html

予約方法:予約不要

アクセス:名古屋駅からあおなみ線で荒子川公園駅まで14分乗車、その後徒歩5分。もしくは市バス東海11系統の荒子川公園北バス停から徒歩5分。

アウトドアベース犬山

アウトドアベース犬山は釣り体験や料理体験などといったアクティビティーに富むキャンプ場です。また、バーベキューコンロなどの各種器材のレンタルに加えて食材も予約可能で、しかも器材の後始末など、必要に応じてスタッフがサポートするので手ぶらで楽しめます。

営業状況

2020年の夏も利用は可能ですが、手洗いや咳エチケットに加えて厳重な制限措置が取られています。利用できなくなっている設備としてはコインシャワー、オートサイトのトイレが該当します。アクティビティーについても料理体験や薪焚き体験風呂が利用できません。

また、10名以上の団体及び遠方からの利用者は当面利用することができず、器材レンタルについても極力自粛を求めています。フリーサイトのキャンプ場について、日帰り利用の場合はテントの設営ができませんのでその点にも留意して利用してください。

所在地・予約方法・アクセス

所在地:愛知県犬山市今井東山95

予約方法:http://www.kirakira.net/yoyaku/から予約

アクセス:名古屋市内から国道41号線経由で50分、高速道路の場合は30分前後

三河地方

下記の表に三河地方のキャンプ場についてまとめました。

市区町村 キャンプ場
西尾市 愛知こどもの国
岡崎市 Wood Design Park
新城市 愛知県民の森キャンプ場
豊田市 さなげアドベンチャーフィールド
豊根村 とよねランドオートキャンプ場
豊根村 休暇村茶臼山高原キャンプ場
設楽町 設楽オートキャンプ場
田原市 休暇村伊良湖キャンプ場

愛知こどもの国

100万㎡にも及ぶ敷地面積を持つ児童総合遊園「愛知こどもの国」にはキャンプ場も備わっています。デイキャンプやバーベキュー利用は通年利用が可能で、宿泊キャンプについても期間限定(5~10月)ではありますが利用できます。なお、荷物が多い場合は専用カートを無料で利用できます。

営業状況

2020年5月15日から営業を再開しているため、2020年の夏も利用が可能です。ただし、6月19日現在では宿泊キャンプの営業は再開しておらず、デイキャンプについても事前申し込みが必要になっているので注意が必要です。また、バーベキューかまどなど、一部利用制限のかかっている設備があることに加えて10人以上のグループでは利用できない点についても留意してください。

所在地・予約方法・アクセス

所在地:愛知県西尾市東幡豆町南越田3

予約方法:電話(0563-62-4151)で仮申し込み後、申請書をダウンロード(https://www.kodomo-aichi.jp/application/#appdownload)、記入後は専用のフォーム(https://www.kodomo-aichi.jp/application/#filesendform)で送信。

アクセス(公共交通機関):名鉄名古屋駅から吉良吉田駅まで乗車、蒲郡線に乗り換えてこどもの国駅まで4駅乗車し、その後徒歩15分。

アクセス(自家用車):名古屋市内から名古屋高速自動車道を経由して1時間前後

Wood Design Park

Wood Design Parkではキャンプの中でも最も上質な体験ができるグランピングと、2019年に新設されたHEYAmpingなど、斬新なキャンプ体験を満喫することができます。グランピングとは「グラマラス」と「キャンピング」を合わせた造語で、端的にまとめると贅沢なキャンピングということになります。一方、HEYAmpingはという「部屋」と「キャンピング」を合わせた造語で、端的にまとめると事実上のインドアキャンピングです。

グランピングでは三河産の杉などを使った木目調とエスニックな内装が印象的なグランピングテントと、文字通りガラスでできたグラスキャビンの2種類の中から利用することができます。いずれも冷暖房・トイレ・バスタブが完備されており、季節問わず岡崎の自然の中で快適で贅沢なグランピング体験を手ぶらで満喫できます。

HEYAmpingについてはインドアであることを活かして大型プロジェクターが設置されています。そのため、TVや各種動画サービスを楽しむこともできます。

営業状況

ソーシャルディスタンスと消毒、マスク着用などを徹底した上で平常通り営業を行っています。そのため、2020年の夏も問題なく利用することができます。なお、グランピングやHEYAmpingについては従来より1テント(部屋)あたり4名以上での利用ができません。

所在地・予約方法・アクセス

所在地:愛知県岡崎市鍛埜町字日面8-4

予約方法:電話予約(080-5810-6322)もしくはhttps://camprsv.com/13959/campsite_rsv_dtl.php?campsite_id=13959&rsvmast_category_id=1050&rsvbase_site_id=20006972(グランピングサイト)、https://camprsv.com/13959/campsite_rsv_dtl.php?campsite_id=13959&rsvmast_category_id=1050&rsvbase_site_id=20006973(グラスキャビン)、https://camprsv.com/13959/campsite_rsv_dtl.php?campsite_id=13959&rsvmast_category_id=1969&rsvbase_site_id=20006971(HEYAmping)のいずれかからウェブ予約。

アクセス(公共交通機関):名鉄名古屋駅から名鉄名古屋本線で東岡崎駅まで乗車、その後ささゆりバスと乙川バスを乗り継いで2時間半前後

アクセス(自家用車):名古屋市内から東名高速道路岡崎ICか新東名高速道路岡崎東IC、もしくは伊勢湾岸自動車道豊田東ICを経由して1時間前後

愛知県民の森キャンプ場

愛知県民の森のキャンプ場には125の常設テントと、13棟のバンガローがあります。森林浴はもちろん、近くを大津谷川が流れているので川遊びを楽しむこともできます。

営業状況

2020年5月21日より営業を再開しており、2020年の夏も問題なく利用できます。目立った制限措置はみられていませんが、従来より電話による事前予約が必須なのでその点に留意してください。

所在地・予約方法・アクセス

所在地:愛知県新城市門谷鳳来寺7-60

予約方法:0536-32-1262に電話予約。

アクセス:名古屋市内から新東名高速道路新城ICを経由して約1時間半。

さなげアドベンチャーフィールド

さなげアドベンチャーフィールドは4WD体験をメインに楽しめるところで、デイキャンプ場も併設されています。バーベキューも利用でき、しかも手ぶらで利用できるのが心強いです。

営業状況

2020年6月1日より営業を再開し、2020年の夏も利用できるようになりましたがバーベキュー場利用については土日のみ可能です。

所在地・予約方法・アクセス

所在地:愛知県豊田市伊保町向山16-1

予約方法:http://www.lc-saf.co.jp/reserve/から予約。

アクセス(公共交通機関):名古屋市営地下鉄鶴舞線伏見駅から名鉄豊田線直通で上豊田駅まで乗車、その後徒歩13分

アクセス(自家用車):名古屋市内から東名高速道路三好ICを経由して40分前後。

とよねランドオートキャンプ村

渓流や森に恵まれたとよねオートランドキャンプ村はテントサイトの他、バンガローやセンターロッジ(コインランドリー、風呂、トイレなど完備)を利用することができます。また、敷地内には釣り堀もあり、釣ったニジマスを各自調理して食べることもできます。

営業状況

全面再開とまではいきませんが2020年6月5日より段階的に営業が再開されています。6月19日現在では3密を避けるために利用者数を8割程度に限定して受け付けている他、センターロッジの風呂については家族風呂を組数限定で利用できるようになっています。

所在地・予約方法・アクセス

所在地:愛知県北設楽郡豊根村坂宇場1-45-1

予約方法:http://toyoneland.com/%E4%BA%88%E7%B4%84/から予約。

アクセス:新東名高速道路新城ICから国道151号線経由でキャンプ場まで1時間。

休暇村茶臼山高原キャンプ場

持ち込みテントサイトのウグイスサイトと、常設テントサイト(テントの持ち込み不要)のキツツキサイト、そして森のコテージというコテージサイトがあります。

アクティビティーも自然が豊かな環境ならではのもので、シカのナイトウォッチングや朝の散歩会などといったふれあいプログラムが毎日開催されています。また、標高の高い国立公園内にあることで満天の星空も満喫できます。

大浴場も利用できるのでキャンプ初心者にも利用しやすく、必要に応じてアメニティのレンタルもできます。

営業状況

従来よりキャンプの開設期間は7~8月の間のみと短くなっていますが、コテージについては通年利用が可能です。6月19日現在の時点ではコテージが利用できる他、キャンププランの販売も開始されているので2020年の夏は利用が可能です。

所在地・予約方法・アクセス

所在地:愛知県北設楽郡豊根村字坂宇場御所平70-163

予約方法:キャンププランはhttps://www.qkamura.or.jp/qkamura/489/menu.asp?id=chausu&ty=lim&gl=4から、コテージはhttps://www.qkamura.or.jp/qkamura/489/menu.asp?id=chausu&plan=215#215から予約。

アクセス:名古屋市内から猿投グリーンロード力石IC、国道153号線を経由して2時間前後

設楽オートキャンプ場

設楽オートキャンプ場ではテントサイトに加えてログキャビン、トレーラーハウス、そして子連れに好評なキッズハウスがあります。恵まれた自然の中で魚釣りや林道サイクリングなどといったアクティビティーを楽しむことができます。

営業状況

設楽オートキャンプ場も既に営業を再開しているため、2020年の夏には一部制約はつきますが利用できます。マスク着用や咳エチケットの徹底はもちろんですが、3密を避ける一環で炊事場の利用を極力減らす方針になっています。そのため、できれば自宅で調理しておくことが設楽オートキャンプ場の利用に際して望ましいです。

所在地・予約方法・アクセス

所在地:愛知県北設楽郡設楽町西納庫字石原2-1

予約方法:https://www.shitara-ac.com/01_service/index.html#reserveから仮予約後、施設予約金の振込をもって予約完了。

アクセス:名古屋市内から伊勢湾岸道、東海環状自動車道、国道153号線を経由して2時間弱。

休暇村伊良湖キャンプ場

海に程近いキャンプサイトには持ち込みテントサイト、常設のドーム型テントサイト、そしてコテージサイトがあります。隣接するホテルの温泉が利用できる他、徒歩10分で到着するビーチから夕陽を眺めることもできます。

営業状況

休暇村伊良湖キャンプ場はキャンプ場が開設される5月から感染対策(消毒やマスク着用など)を施したうえで営業を行っています。そのため、2020年の夏も問題なく利用することができます。こちらの場合、とりたてて大きな制約は特にありません。

所在地・予約方法・アクセス

所在地:愛知県田原市中山町大松上1

予約方法:キャンププランはhttps://www.qkamura.or.jp/qkamura/489/menu.asp?id=irago&ty=lim&gl=4より予約、コテージはhttps://www.qkamura.or.jp/qkamura/489/menu.asp?id=irago&ty=lim&plan=600より予約。

アクセス(公共交通機関):豊橋まで東海道新幹線等利用、その後新豊橋駅に乗り換え豊橋鉄道で三河田原駅まで乗車。その後三河田原駅前から豊鉄バスで休暇村バス停まで45分乗車。

アクセス(自家用車):名古屋市内から東名高速道路音羽蒲郡IC、国道23号線を経由して2時間弱。

まとめ

これまで尾張地域と三河地域に分けて各キャンプ場の営業状況について紹介してきました。緊急事態宣言が解除されてから殆どが営業を行っていますが、実際に行く場合にはくれぐれも最新の情報をチェックするようにしてください。なお、本記事は2020年6月19日現在の情報を基にしています。

つぐ高原グリーンパーク

 

2020年は初頭から新型コロナウイルスの流行が始まってしまい、緊急事態宣言、外出自粛、慣れないテレワークに学校の休校など様々な良くない「初めて」が起こりました。

 

日本での状況は少しずつ改善し、多くのところで学校も再開、緊急事態宣言も解除されました。しかしワクチンや治療薬がまだ開発途中という状況は変わらず、コロナウイルスがある前提としての新しい暮らし方が求められています。

 

新しい暮らし方の中には「3密」を避けながらの仕事や学校だけではなく、楽しむことも含まれています。今まではあまり気にすることなく行きたい場所へお出かけできましたが、もう少しの間は週末のお出かけも「今訪れても大丈夫かどうか」で決めなければいけません。

 

今回ご紹介するのは愛知県の奥三河、つぐ高原にある「つぐ高原グリーンパーク」。大自然と美しい清流に恵まれたキャンプ施設です。屋外のキャンプ場は3密の心配のない場所。安心して楽しめます。

 

アフターコロナの今、特におすすめな「つぐ高原グリーンパーク」をご紹介しましょう。

 

アフターコロナのおすすめスポット【つぐ高原グリーンパーク】とは?

 

 

愛知県の中心部、名古屋市から車で約1時間半ほど北東に進んだ場所に位置しているのが「天竜奥三河国定公園」、その中にあるキャンプ施設が「つぐ高原グリーンパーク」です。

 

自分の手でテントを張る本格的なキャンプからバンガロー、日帰りで自然を楽しめる場所などを兼ね備えた万能型のキャンプ場で、標高900メートルのつぐ高原内にあります。

 

夏でも涼しい高原内には清流「丸山川」が流れ川遊びが楽しめるほか、広い芝生のグラウンドやテニスコートなども備えています。

 

大自然に囲まれた広大なキャンプ場

 

約1カ月に渡る外出自粛で、ストレスを溜め込んでしまった方も多いでしょう。緊急事態宣言は解かれたものの、テレビを付けてもコロナウイルスのニュースばかりで気が滅入ってしまう時期です。そんな時にこそ日常を忘れて大自然に触れ、思い切り体を動かすことでストレスをさっぱりと解消しましょう。

 

つぐ高原グリーンパークは敷地面積7万7000㎡ととても広く、自然の森に囲まれています。もちろん人口の施設もありますが、目に眩しい緑と清らかな清流がとても魅力的。都市部からたった1時間半の場所とは思えないほど豊かな自然に包まれた場所です。

 

広い敷地に対して使用できる人数がしっかりと管理されているためソーシャルディスタンスを確保することも簡単。家族や仲間たちのみで周囲に人はほとんどいない環境を作れるので安心して遊べます。

 

アクティビティが盛りだくさん!

 

広大な山のなかにあるつぐ高原グリーンパークではキャンプだけではなく他にもたくさんのアクティビティが楽しめます。

 

・川遊び

・ニジマスのつかみ取り(夏休み期間のみ、要予約)

・釣り堀

・星空観察会(宿泊者のみ)

・ドッグラン

・芝生のグラウンド

・テニスコート(要予約)

・パターゴルフ

 

などなど。

 

アクティブに動き回りたいアフターコロナには最適なお出かけ先です。昼間に思い切り体を動かして夜は満天の星空の下でキャンプを楽しむ開放感は格別です。溜まったストレスを解消できることでしょう。

 

キャンプ通の方はもちろん、キャンプ初心者でも楽しめる

 

あまりキャンプをしない方にとってみるとキャンプと聞くと様々な準備が必要で、出費がかさむイメージがありませんか。新型コロナウイルスの影響で多くの方がお財布の紐をぎゅっと締めている今、新しいことを始めるのはなんとなく躊躇してしまいますよね。

 

それでも屋外で自然の中というロケーションはアフターコロナの今の時期とても魅力的です。ご安心ください、つぐ高原グリーンパークには様々な必要物資のレンタルが用意されています。

 

テントはもちろん、バーベキューに必要な道具、ランタンや電球、ハンゴウなどの調理器具からハンモックに至るまでキャンプを楽しむためのあらゆる道具が取りそろえられています。

 

【キャンプ用品レンタル料金(一例)】

テント 3,000円 5人用ドーム型
椅子・テーブルセット 1,800円 テーブル&イス4脚
シュラフ 600円 全開式(封筒型)
バーベキューコンロ 1,500円 鉄板&あみ(火ばさみ付)
ハンゴウ 300円 4合炊き しゃもじ付
大なべ 800円 直径39cm
電気こたつ 1,200円 75cm×75cm ふとん付

※料金表は2020年6月1日現在 つぐ高原グリーンパークホームページ記載のもの

快適なキャンプを楽しめ、なおかつ出費を抑えられるのは初心者にとって嬉しいポイントですよね。

 

 

アクセス方法や定休日は?

続いてアクセス方法や定休日をチェックしていきましょう。つぐ高原グリーンパークはとても人気のあるキャンプ場なので事前の予約が必要です。予約はホームページから行えるので、早めに日にちを決めて予約をしておきましょう。

 

アクセスは車で!

 

つぐ高原グリーンパークは愛知県の中心名古屋市から車で約1時間半ほどの場所に位置しています。

東名高速道路の

・名古屋インターチェンジ

・豊田勘八インターチェンジ

・豊川インターチェンジ

のいずれかのインターチェンジを目指しましょう。

 

最もおすすめで分かりやすいのは豊田勘八インターチェンジを出て、国道153号をまっすぐ進み、国道257号線に乗り換えて県道80号線「茶臼山/津具」の表示に従って進むルートです。

 

定休日はある?

 

つぐ高原グリーンパークの定休日は毎週木曜日となっています。7月、8月のキャンプシーズンは無休なので、今年の短い夏休みの思い出作りにぜひ訪れてみましょう。

 

電話での予約や問い合わせの時間は午前9時から17時までとなっています。レンタルしたい物があれば、予約時に忘れず伝えましょう。

 

感染可能性は低くても注意を忘れずに

 

自然に囲まれ、ソーシャルディスタンスも確保しやすいつぐ高原グリーンパーク。アフターコロナの今、安心して出かけられる場所ですが、個人個人での感染予防対策も怠らないようにしましょう。

 

これから暑い時期になりますが、屋内のキッチンなどを利用することもあるのでマスクは必ず持参しましょう。消毒液も設置されていますが、一家族にひとつあると安心ですね。ジェルタイプだけでなく、除菌シートの用意も忘れずに。

 

施設や貸し出し品は定期的に除菌をされていますが、気になる方はアルコール除菌液とキッチンペーパーで予防対策を更に万全にしても良いでしょう。

 

また、家族みんなでチェックインカウンターへ向かうのではなく代表者がひとりで向かうように心がけましょう。

 

まとめ

今回はアフターコロナの今出かけたい「つぐ高原グリーンパーク」をご紹介しました。

 

「3密」とは対極にあるつぐ高原グリーンパークは、屋内の施設内で少し気をつければ感染の可能性はかなり低い施設といえます。

 

屋外ではもちろんマスクを外してOK。同じ時間に居合わせた他のお客さんとはお互いに距離を取りながら楽しみましょう。