新型コロナウイルスのリスク軽減!今出かけたい名古屋市内のデートスポット2選

ロックダウン、緊急事態宣言、3つの密など耳慣れない言葉が飛び交ったここ数ヶ月。日本では全国的に緊急事態宣言も解除となり、少しずつですが日常生活が戻ってきつつあるかと思います。

しかし新型コロナウイルス自体がなくなったわけではありませんし、ワクチンの普及にはまだ少し時間がかかりそうです。私たちはまだ引き続き、手洗い・手指消毒の徹底、咳エチケット、人との間隔をあけるなど、感染予防、感染拡大の防止につながるような生活を続ける必要があります

そう考えると難しいようですが、名古屋市内にも「新しい生活様式」に沿った対策をしているお出かけスポットがいくつもあります。新型コロナウイルスには細心の注意を払いながらも、日常生活を楽しむのはこれからの私たちに求められること。続々と再開している名古屋市のお出かけスポットの中で、今この時期に訪れたいデートスポットを2つピックアップしてご紹介しましょう。

名古屋市随一のパワースポット「熱田神宮」で健康祈願!

まず1つめのお出かけスポットは名古屋市熱田区にある「熱田神宮」です。名古屋市内でも指折りのパワースポットとして知られ、多くの参拝客が訪れるとても有名な神社ですね。

熱田神宮も緊急事態宣言の解除とともにまた参拝ができるようになりました。

1、熱田神宮とは?

熱田神宮は古くから名古屋市に鎮座している歴史ある神社です。創建はなんと1900年以上昔と言われており、日本に伝わる三種の神器のひとつである「草薙の剣」がご神体として安置されていることでも有名ですね。

この草薙の剣に宿っているとされるのは太陽神「天照大神(あまてらすおおみかみ)」。あの伊勢神宮の主祭神です。

織田信長も必勝祈願に訪れたとされ、今もその時に奉納した「信長塀」が残されています。

樹齢1000年を超えるご神木や6000点以上の奉納品が見られる宝物館、敷地内のあちこちにご鎮座する多くの摂社、末社など見どころたっぷりです。

パワースポットとしても知られ、無病息災や合格祈願、交通安全などあらゆるご利益を授けてくださるとされています。新型コロナウィルスの感染が拡大しませんように、とお願いしても聞いてくださるかもしれませんね。

2、熱田神宮が今おすすめな理由!

新型コロナウイルスのことを考えなければいけない今、お出かけ先として重要なのは感染のリスクが低いかどうか、ですよね。新型コロナウイルス対策がしっかりとなされているか、3つの密を避けられるかどうか・・・誰もが不安に感じることでしょう。

その点、熱田神宮へのお出かけは比較的安心して楽しめるはず。その理由を見ていきましょう。

①とにかく広大!ソーシャル・ディスタンスを確保できる

熱田神宮がアフターコロナのお出かけ先の第一歩としておすすめの理由はまず第一に「広大な敷地を持つこと」が上げられます。

熱田神宮は名古屋駅からも近く、交通の便がとても良い場所であるにも関わらず「熱田の杜(もり)」と名付けられた自然あふれる森の中に鎮座しています。その広さはなんと19万平方メートル。東京ドーム5個分にもなります。

参道もとても広く、いくつも枝分かれしているのでソーシャル・ディスタンスをしっかりと保ったまま観光を楽しめます。

②しっかりと感染対策がなされている

熱田神宮では新型コロナウイルスの感染予防対策がしっかりとなされているのも特徴です。

境内のあちこちに消毒液が設置され、神社の手水舎も柄杓を使うものではなく流水タイプが用意されています。

職員の皆さんにも毎日検温が行われ、マスク着用が義務付けられているそうです。また、授与所にはアクリル板も設置されていることに加え、多くの人が触れるものは定期的に消毒されているようですので感染リスクは最小限に抑えられると考えられます。ソーシャル・ディスタンスを守って参拝客同士が距離を取ることも重要ですね。

ご自分で消毒液を携帯することでお賽銭を入れた後や絵馬のサインペンに触れた後もその都度除菌ができるので一層安心して参拝できます。

③ご祈祷の待合室や宝物館も安心!

神社でご祈祷を受けたい方や、せっかく訪れたのだから宝物館を見学したい方もご安心ください。密閉空間にならないように待合室や宝物館の窓や扉は常に開放されています。

待合室の椅子や扉もこまめに消毒されているとのことですので、ウイルスの付着を防いでくれるのではないでしょうか。万全の体制が取られていますが、マスクは忘れないようにしましょう。

④自然の中でリフレッシュできる

熱田神宮は360度を深い緑に囲まれています。初めて訪れる方はその広さと緑の豊かさに驚くことでしょう。

コロナウイルス感染防止のための外出自粛によって家の中でストレスを溜め込んでしまった方にとって自然に触れることができる場所はうってつけのお出かけスポットです。目にも鮮やかな緑いっぱいの参道と、森の中にひっそりと佇むたくさんの小さなお社が心を癒やしてくれることでしょう。

ロマンティックな夜景で心癒される時間を!デートにぴったりな「オアシス21

2つめにご紹介するスポットは名古屋市のど真ん中、栄駅から徒歩数分のところに位置する「オアシス21」です。

オアシス21は大きな公園とバスターミナルや様々なお店が合わさった複合施設。名古屋では定番のデートスポットです。

1、オアシス21とは?

名古屋に住む人なら誰もが知るランドマークであるオアシス21。大きな宇宙船のような外観と、美しく手入れされた公園、そしてそこから一望できる名古屋の夜景が大きな魅力です。

ライトアップされた姿は名古屋を訪れる外国人観光客から「近未来的!」「宇宙船に乗っているよう!」と大人気で、インスタ映えスポットとしても知られています。実は世界でも有名な旅行サイト「トリップアドバイザー」行ったアンケート「日本のインスタ映えスポットランキング」では金閣寺や清水寺などの名だたる観光スポットを抑えて2位に輝いたこともあるんですよ(参考/https://news.yahoo.co.jp/byline/otaketoshiyuki/20171130-00078707/)

普段はインバウンド観光客で混雑しているのですが、今現在はその魅力を知る地元の人だけが訪れているのでとても狙い目のデートスポットです。

2、今オアシス21がおすすめな理由!

愛知県内のコロナウイルス感染者数は落ち着いています(2020年6月1日現在)。とはいうものの、多くの人が集まる閉鎖された空間に行くのはまだしばらく避けたいもの。オアシス21はロマンティックな美しい場所である上に感染のリスクも屋内に比べると低く、落ち着いて二人の時間を楽しむことができるでしょう。休日はもちろん、仕事帰りのデートにもおすすめです。

①感染症対策がしっかりと取られている

オアシス21では

・消毒液の設置

・館内の除菌

・従業員の検温やマスク着用

・店舗ごとの入場規制

などの感染症対策がしっかりと取られています。

施設の感染対策と共に、私たち個人でもマスクを着用したり除菌ジェルや除菌シートを携帯する、手すりに触れないなどしっかりと気をつければ安心して楽しむことができるでしょう。

②屋外でなおかつソーシャル・ディスタンスを取れる

オアシス21のメインスポットは「水の宇宙船」と呼ばれる展望台です。オアシス21の特徴的な楕円形型がすべて屋外型の大きな遊歩道になっており、地上14メートルの空中散歩が楽しめるんですよ。

中央部分はガラスの下を水が流れる特別な作りになっており、ライトが反射して全体が輝いています。夜景もさることながら、この水の宇宙船の美しさは必見です。

遊歩道は200メートルほどあるのでしっかり距離を取りながら楽しめるので安心ですね。手すりなどに触った後は必ず除菌をしましょう。

③緑の大地で日光浴をしよう

水の宇宙船の側には「緑の大地」と名付けられた広々とした公園が広がっています。ベンチの数も多く、距離も離れて座れるため安心。青々とした芝生のエリアもあるので、コロナウイルスによる外出自粛で何日も太陽の光を浴びていない!という方は緑の大地で寝っ転がってみては?

緑の大地では飲食も許可されているので、近くのお店からお弁当をテイクアウトして食べるのもおすすめ。お手洗いは男性用2か所、女性用2か所、多目的用が4か所あります。使用後は手を洗って除菌ジェルできれいにしてから、お弁当を頂きましょう。

名古屋で「新しい生活様式」流デートを楽しもう

 

今回は名古屋市内で新しい生活様式をしっかり取り入れ、なおかつ十分に楽しめるおすすめのデートスポットを2ヶ所ご紹介しました。

ワクチンが開発され、特効薬ができるまでの間は個人個人が気をつけながら過ごさなければいけません。場所をきちんと選び、コロナウイルスの感染防止対策をしっかりと取った上で少しずつお出かけを楽しみましょう!