【愛知県】1年でどう変わった?新型コロナウイルスの感染者数の推移を比較

新型コロナウイルスの感染拡大にともない、愛知県にて2回目の緊急事態宣言が発出されました。(2021年1月14日から2月7日まで)
この記事では、1回目の緊急事態宣言が発出された2020年4月頃と比較したときの、愛知県内の感染症数の変化をまとめています。
緊急事態宣言下における個人および事業者の対策についても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
(この記事の情報は2021年1月17日時点のものです。)

愛知県の新型コロナウイルス感染者数の推移

今回は、新型コロナウイルスの「第一波」となった2020年3月~4月の感染者数と、今回の「第三波」にあたる12月~2021年1月現在の状況を比較してみました。(参考:https://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/

新規感染者数

「新規感染者数」とは、愛知県が発表する「愛知県内発生事例」を日別または週別に集計した人数です。

年月月内の新規感染者数
2020年3月149人
2020年4月305人
2020年12月6,447人
2021年1月(16日まで)4,502人

重症者数

「重症者数」とは、愛知県が発表した「検査陽性者の状況」のうち、「重症」と判断された人数です。(病床使用数で表記しています。)

2020年5月13日時点4床使用/28床
2021年1月6日時点38床使用/103床

入院患者数(病床数)

「入院患者数」とは、愛知県が発表した「検査陽性者の状況」のうち、「入院」となった人数を指します。
なお、7/27以前の「入院患者数」には、「入院調整」「自宅療養」「調整」の数が含まれています。

病床使用数使用率
2020年5月13日時点76床使用/500床15.2%
2021年1月6日時点649床使用/1102床58.9%

市町村別の感染状況

以下は市町村別の感染者数の推移です。
豊根村をのぞき、すべての市町村で感染者が増加しています。

市町村2020年3月2日~5月3日の感染者数11月16日~2021年1月16日の感染者数
扶桑147
犬山466
春日井8645
尾張旭0125
瀬戸5214
みよし273
豊田7581
豊根00
江南3152
大口038
小牧6271
長久手683
日進1157
知立191
岡崎9423
東栄01
一宮28620
岩倉479
北名古屋8165
豊山042
東郷062
刈谷5190
安城2145
設楽02
稲沢10197
清須4114
名古屋2455,977
大府264
豊明671
高浜147
幸田084
新城125
津島398
あま3223
大治474
阿久比112
東浦442
碧南8103
西尾7261
豊川2202
愛西0108
蟹江3113
東海2161
半田289
武豊142
蒲郡078
弥富1100
飛島011
知多2486
常滑255
美浜013
南知多013
田原049
豊橋0486

2回目の緊急事態宣言が発生!感染対策のためにできること

東京都や埼玉県に続き、愛知県でも2回目の緊急事態宣言が発出されました。
続いて、緊急事態措置の実施期間と、個人・事業者それぞれに向けた対策内容について紹介していきます。

緊急事態宣言の概要

今回の緊急事態宣言の対象区域・期間は以下の通りです。

  • 対象区域:愛知県全域
  • 実施期間:2021年1月14日~2月7日までの25日間

個人に向けた対策

不要不急の行動の自粛生活に必要な場合を除き外出自粛を徹底特に20時以降の外出自粛を強くお願い人の多いところは出かけずステイホーム
県をまたぐ不要不急の移動自粛県をまたぐ不要不急の移動自粛特に首都圏1都4県・関西圏2府1県・福岡県
高齢者等への拡大防止重症化しやすい高齢者等に配慮高齢者等もリスクの高い施設利用を回避施設は高齢者を守る8つのポイントを徹底(https://www.pref.aichi.jp/uploaded/attachment/346722.pdf)
感染防止対策の徹底感染しない・させない大人数の飲食等は自粛3密は避け、必要な外出は短時間で

事業者に向けた対策

時短とガイドラインの徹底期間:1月18日(月)~2月7日(日)時間:5時~20時・酒類提供は11時~19時対象:県内全ての「飲食店等」※感染防止対策協力金の拡充も実施(条件あり)
テレワークの徹底出勤者数の7割削減目指す・テレワーク徹底20時以降の勤務抑制時差出勤・週休や昼食時間の分散化等
職場クラスターを防ぐ感染防止対策職場・寮での感染防止対策の徹底特に休憩室等の居場所の切り替わりに注意従業員に対策徹底・会食自粛を呼びかけ
イルミネーション等の早めの消灯20時以降のネオン消灯、イルミネーションは早めに

その他の対策

イベントの開催制限人数上限5,000人以下かつ収容率50%以内等
学校等での対応健康観察・感染防止対策を徹底しながら教育活動を継続特に、寮生活、部活動など集団行動での徹底家庭でも、規則正しい生活習慣の徹底、極力速やかな帰宅、生徒のみの会食等の自粛
県の取組医療提供体制の更なる強化と維持に全力きめ細かな支援と様々な相談に対応協力金の支給、市町村等と連携した啓発県機関のテレワーク・時差出勤等の取組推進

まとめ

愛知県の累積陽性者数は20,000人を超え、今なお増加しています。
厳しい状況が続いていますが、一刻も早い事態の収束に向けて、一人一人がしっかりと感染対策を行っていくことが大切です。
マスク着用や手指消毒といった基本的な対策に加え、緊急事態宣言下における対策も実施していきましょう。

また、新型コロナに関して心配や不安がある時は、こちらの記事を参考にして各種窓口へ相談されることをお勧めします。