【2020年版】名古屋市内のビアガーデン営業時間・料金まとめ

新型コロナウイルスの感染拡大が落ち着きはじめ、愛知県内でも営業を再開する飲食店が増えてきました。
いまや“夏の風物詩”となったビアガーデンも、6月から続々と営業をスタートしています。

この記事では、名古屋市内でビアガーデンを楽しめるスポットの営業情報と新型コロナの対策状況をご紹介。
名古屋市内のビアガーデンで飲み会をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
(2020年6月12日現在の情報です。)

名古屋市中村区(名駅周辺)エリア

まずは名古屋駅からスグのエリアにあるビアガーデンの営業状況を紹介していきます。

柳橋ビアガーデン

柳橋ビアガーデン公式サイトより
https://www.ybgarden.com/

柳橋ビアガーデンは「柳橋中央市場」内にあるビアガーデンです。
活魚や鮮魚、お刺身など、市場ならではのメニューを食べ放題で楽しむことができます。
会場にはカラフルな提灯が連なり、お祭りの屋台に来たような活気ある雰囲気も魅力の1つです。

WEBサイト https://www.ybgarden.com/
営業期間 2020年5月23日~9月30日(平日17:30~23:00/土日祝16:00~23:00)
新型コロナウイルス対策 ・消毒液の設置
・従業員のマスク着用
・席配置の間隔拡大
料金目安(税込) 大人4,180円/小人2,090円(小学生未満)
所在地 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4-15-2

ストリングスホテル名古屋

ストリングスホテル名古屋公式サイトより
https://www.strings-hotel.jp/nagoya/recommend/party/banquet/8092.html

ストリングスホテル名古屋はささしまライブ駅から徒歩3分のところにあるホテルです。
毎年7月~9月にテーマ性のあるビアガーデンが開催され、2020年は「北海道ビアガーデン」となっています。
詳しい日程は公式サイトの予約ページからご確認ください。

WEBサイト https://www.strings-hotel.jp/nagoya/recommend/party/banquet/8092.html
営業期間 2020年7月初旬~9月初旬(18:00~21:00)

※詳しい開催日はこちらからご確認いただけます。(https://www.tablecheck.com/shops/strings-hotel-nagoya/reserve?menu_lists[]=5ec2236a4b880ce265009850

新型コロナウイルス対策 ・消毒液の設置
・従業員のマスク着用
・席配置の間隔拡大
・換気
料金目安(税込) 6,000円
所在地 〒453-0872 愛知県名古屋市中村区平池町4-60-7

名鉄百貨店屋上ビアガーデン

名鉄百貨店公式サイトより
https://www.beer-garden.info/area/aichi/nagoya-central/meitetsu-honten.php

名古屋駅からすぐのところにある「名鉄百貨店」の屋上で開催されるビアガーデンも人気スポットの1つ。
JRセントラルタワーズやミッドランドスクエアがそびえ立つ圧巻の景色を眺めながら、世界各国の料理・お酒を楽しめます。
なお2020年度の開催情報はまだ発表されていません。(2020年6月12日現在)

WEBサイト https://www.beer-garden.info/area/aichi/nagoya-central/meitetsu-honten.php
営業期間 2020年度の開催は未定(6月12日現在)
料金目安(税込) 大人4,100円/小人1,500円(小学生未満)※2019年度
所在地 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅1-2-1

名鉄グランドホテル

ウィー知多公式サイトより
https://chita-bbqgarden.jp

名鉄グランドホテルの12Fで開催されるビアガーデンでは、愛知県知多郡の食材を使ったBBQを楽しむことができます。
日替わりのサイドメニューも食べ放題となっており、2度3度と足を運びたいビアガーデンです。
なお2020年度の開催情報はまだ発表されていません。(2020年6月12日現在)

WEBサイト https://chita-bbqgarden.jp/ ※2019年度の情報
営業期間 2020年度の開催は未定(6月12日現在)
料金目安(税込) 大人4,490円/小人2,990円(小学生未満)※2019年度
所在地 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区中村区名駅2 1-2-4

名古屋中区(栄・金山)エリア


続いて、栄・金山エリアにあるビアガーデンの営業状況を紹介していきます。

丸の内アプローズスクエアNAGOYA

アプローズスクエアNAGOYA公式サイトより
https://www.bestbridal.co.jp/guestparty/nagoya/applause_marunouchi/beer-16/

丸の内アプローズスクエアNAGOYAは丸の内駅から徒歩2分の位置にあるビアガーデンです。
「ボタニカル&スイート」がテーマとなっており、会場全体がフォトスポットとも言えるおしゃれな空間は女子会におすすめ。
なお2020年度の開催情報はまだ発表されていません。(2020年6月12日現在)

WEBサイト https://www.bestbridal.co.jp/guestparty/nagoya/applause_marunouchi/beer-16/ ※2018年度の情報
営業期間 2020年度の開催は未定(6月12日現在)
料金目安(税込) 5,500円
所在地 〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内2-9-36

マイアミ

マイアミ名古屋栄店公式サイトより
http://www.mai-ami.jp/

マイアミは名古屋三越栄店の屋上で開催されるビアガーデンです。
土日祝日は午前11時から営業しており、ランチタイムにも利用できるのが特徴。
新設された「スペシャルBBQコーナー」では、自家製ローストビーフなど数量限定のスペシャルメニュを味わえます。

WEBサイト http://www.mai-ami.jp/
営業期間 2020年6月1日~10月3日(平日16:00~22:30/土日祝11:00~22:30)
新型コロナウイルス対策 ・消毒液の設置
・従業員のマスク着用
・完全予約制(人数制限あり)
・ステージイベント中止
・ビュッフェからオーダーバイキングに変更
料金目安(税込) ランチ:大人3,500円/小人1,000円(小学生・幼児以下無料)
ディナー:大人4,000円/小人1,500円(小学生・幼児以下無料)
所在地 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-5-1

クンサンソウル

クンサンソウル公式サイトより
http://www.asunal-kanayama-beergarden.com/

クンサンソウルは金山駅前の「アスナル金山」内にあるビアガーデンです。
開放感ある空間で夜景を眺めながら、本格的な韓国料理・BBQを楽しむことができます。
18時までの来店で追加メニューが無料になるなどの特典もあるので、金山エリアの方はぜひ利用してみてください。

WEBサイト http://www.asunal-kanayama-beergarden.com/
営業期間 2020年6月19日~9月27日(平日17:00~22:00/土日祝12:00~22:00)
新型コロナウイルス対策 ・営業時間短縮
・消毒液の設置
・従業員のマスク着用
・席配置の間隔拡大
・換気
料金目安(税抜) サムギョプサルコース:3,800円~
コリアンBBQコース:4,500円~
所在地 〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山1-17-1

名古屋市千種区エリア


最後に、千種区にある人気ビアガーデンの営業状況を紹介していきます。

浩養園ビヤガーデン

浩養園ビヤガーデン公式サイトより
https://kouyouen-beergarden.com/index.html

浩養園ビヤガーデンは、滝や木立に囲まれた自然いっぱいの空間でBBQを楽しめる「庭園ビアガーデン」です。
名古屋市内にいながら、都会の喧騒を忘れられる癒しスポットとなっています。
名物のジンギスカンを味わいながら、美味しい生ビールで乾杯してみてはいかがでしょうか。

WEBサイト https://kouyouen-beergarden.com/index.html
営業期間 2020年6月1日~9月30日(平日17:00~21:00/金・祝前日17:00~22:00/土12:00~22:00/日祝12:00~21:00)
新型コロナウイルス対策 ・営業時間短縮
・消毒液の設置
・従業員のマスク着用
料金目安(税込) 4,500円
所在地 〒464-0858 愛知県名古屋市千種区千種2丁目24−10

まとめ

今回紹介したビアガーデンは、いずれも駅からすぐの位置に店舗があり、学校帰りや仕事帰りにも寄りやすい立地となっています。
利用する際はマスク着用や消毒の利用などを徹底し、きちんと新型コロナ対策をしたうえでお楽しみくださいね。
(この記事は2020年6月12日現在の情報をもとに執筆しています。)