パラリンピック【車いすバスケットボール】の見どころ&愛知県ゆかりの選手を紹介

東京2020パラリンピック競技大会が2021年8月24日~9月5日まで開催されます。
この記事では、パラリンピック種目の中でも「車いすバスケットボール」のルールや見どころをご紹介。
愛知県にゆかりのある選手もピックアップしているので、ぜひチェックして応援しましょう!

車いすバスケットボールの基本ルール

車いすバスケットボールでは、主に下肢障害を持つ選手が車いすに乗ってバスケットボールの試合を行います。
パラリンピック競技の中でも花形と呼ばれる人気種目で、日本でも多くのファンから支持されています。

コートの広さやチームの人数、また基本的な試合のルールなどは通常のバスケットボールと同様です。
一方で、反則については以下のような違いも存在します。

 通常のバスケットボール車いすバスケットボール
トラベリングボールを保持したまま3歩以上歩くと反則車いすを3回連続でプッシュすると反則
ダブルドリブルドリブル後にボールをキャッチし、再度ドリブルを行うと反則反則なし

また車いすバスケットボールの特徴的なルールとして「チーム編成の持ち点制」が挙げられます。
障害の重さによって1.0点~4.5点までの持ち点が各選手に与えられ、この持ち点の合計が14点以内に収まるようチーム編成を行わなければならないのです。
これによってチーム内の戦力を均等化し、障害の重さにかかわらない戦略性のある試合を実現しています。

車いすバスケットボールの見どころ

車いすバスケットボールならではの見どころとして、以下のテクニックをご紹介します。

ティルティング

ティルティングとは、車いすの片輪を上げて高さを出すテクニックのことです。
体幹機能が求められる難しい技術で、ジャンプをしてはいけないというルールを補うために使われています。
スピーディーな試合展開の中で見られる高度なプレーに注目です。

スクリーンプレー

スクリーンプレーとは、車いすの幅を利用して相手選手の動きを制限するように立ち回るテクニックのことです。
主に障害の軽い選手が点を狙う役割を担い、障害の重い選手が壁の役割を担います。
得点につながる心強いサポートなので、パスを回す選手と合わせて注目してみましょう。

東海地区を拠点とする車いすバスケットボールチーム

東海エリアには、車いすバスケットボールを行うチームが複数存在します。
ここでは、日本車いすバスケットボール連盟の東海北陸ブロックに加盟している東海エリアのチームをご紹介。

チーム名拠点
ワールドバスケットボールクラブ名古屋市
名古屋車いすバスケットボールクラブ名古屋市
クラブ東海豊田市
Brilliant Cats春日井市
三重チャリオッツ津市(三重県)
岐阜SHINE関市(岐阜県)

ワールドバスケットボールクラブやBrilliant Catsは天皇杯・皇后杯などで上位入賞している強豪です。
詳しいチーム紹介や実績などはコチラをご参照ください。

東京2020パラリンピックの注目選手

東京2020大会の車いすバスケットボール競技には、愛知県とゆかりのある選手も出場しています。

車いすバスケットボール・女子【土田 真由美 選手】

土田真由美選手は現在はシグマクシスに所属しています。
パラリンピックへの出場は今回が初となりますが、世界選手権に複数回出場するなど国際経験の豊富な頼れる選手の1人です。

土田選手のいる日本代表女子チームはAグループに振り分けられており、以下の日程で予選が開催されます。

開催日開催時間種目会場
8月25日17:00~女子1次リーグA組第2試合武蔵野の森総合スポーツプラザ
8月26日11:15~女子1次リーグA組第4試合武蔵野の森総合スポーツプラザ
8月27日9:00~女子1次リーグA組第5試合有明アリーナ
8月29日11:15~女子1次リーグA組第9試合有明アリーナ

車いすバスケットボール・男子【宮島 徹也 選手】

宮島徹也選手は愛知県の日本福祉大学出身で、現在はオー・エム・エル・デジタルに所属しています。
2008年の北京大会に初出場し、その後ロンドン・リオでも日本代表に選出。今回の東京大会で4大会連続出場となる実力派の選手です。

宮島選手のいる日本代表男子チームはAグループに振り分けられており、以下の日程で予選が開催されます。

開催日開催時間種目会場
8月26日20:30男子1次リーグA組第4試合武蔵野の森総合スポーツプラザ
8月27日20:30男子1次リーグA組第7試合有明アリーナ
8月28日14:45男子1次リーグA組第9試合有明アリーナ
8月29日20:30男子1次リーグA組第13試合有明アリーナ
8月30日14:45男子1次リーグA組第15試合有明アリーナ

まとめ

パラスポーツの中でも特に人気の高い車いすバスケットボール。
日本代表は8月25日から順次予選が行われていくので、選手たちの活躍を期待して熱い声援を送りましょう!

岡崎市稲熊町
3,180万円
長久手古戦場
3,130万円
中村区岩塚
2,880万円
東海市荒尾町北遠鐘
3,180万円