名古屋駅の個性派地下街を紹介!【サンロード地下街・ミヤコ地下街】

名古屋駅といえば、各方面に広がる個性的な地下街が特徴の1つです。
この記事では、名古屋駅の地下街の中でも「サンロード地下街」「ミヤコ地下街」に焦点を当て、特徴的なお店やおすすめの待ち合わせスポットなどをご紹介。
それぞれの地下街の特徴や人気店をチェックして、名古屋駅の地下街巡りをお楽しみください!

サンロード地下街・ミヤコ地下街の特徴

サンロード地下街・ミヤコ地下街は、名古屋駅から南東方面に向かうショッピング街です。
開業はサンロード地下街が1957年(日本初の地下街)、ミヤコ地下街は1963年とともに歴史が古く、日本の地下街のはじまりとしても有名です。
特にサンロード地下街は名古屋駅の南側にある各ビルと連結しており、名古屋駅地下のメインストリートを担っています。

 地下街の広さとしては、サンロード地下街の商業施設面積が4,585.759㎡、ミヤコ地下街が1,059㎡となっており、ミヤコ地下街よりもサンロード地下街の方が4倍程度広いことになります。
店舗数もミヤコ地下街の方が少なく、サンロード地下街が80店、ミヤコ地下街が21店です。

サンロード地下街・ミヤコ地下街にあるおすすめショップ

タンドゥール(ミヤコ地下街)

特徴タンドゥールは本格インドカレーのお店です。カウンター10席ほどの小さな店舗で、メニューは「インドカレーとご飯」のみというシンプルさが魅力。通常は白いご飯が出てきますが、先着10名程はターメリックライスを選べるようなので、ぜひ開店直後に訪れてみて下さい。
営業時間11:00~20:00
定休日無休
問い合わせ先052-586-2855
Webサイトhttps://tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23000920/

ドトールコーヒーショップ 名古屋ミヤコ地下街店(ミヤコ地下街)

特徴全国チェーンのドトールコーヒーのミヤコ地下街店です。名古屋駅からやや離れた側にあるため、近隣のドトール店舗と比較してやや落ち着いた空間となっています。席の取り合いを気にすることなくゆっくりと過ごしたい方におすすめです。
営業時間月~金 7:15~20:15/土 7:30~20:00/日祝 8:00~18:45
定休日無休
問い合わせ先052-587-4140
Webサイトhttps://www.meitetsusangyo.co.jp/food/2018120714501562.html

おつけもの 松永(サンロード地下街)

特徴おつけもの松永は、1957年のサンロード地下街創業時から続く老舗の漬物店です。名古屋名産の守口漬や松永屋特性の漬物をはじめ、北海道から九州に至る各地の名産品を100種類程度取り扱っています。
営業時間10:00~20:30
定休日無休
問い合わせ先052-551-1316
Webサイトhttps://matunagaya.amebaownd.com/

コンパル サンロード店(サンロード地下街)

特徴コンパルは昭和22年に開業し、名古屋の喫茶文化を牽引してきた店舗です。名古屋市内に複数店舗があり、サンロード店は2020年にオープンしたばかりの新店舗です。コンパルが新店舗を出すのは実に36年ぶり。定番のエビフライサンドをはじめ、コンパルの人気メニューを楽しめます。
営業時間8:00~21:00
定休日無休
問い合わせ先052-561-8316
Webサイトhttp://www.konparu.co.jp/

名鉄観光サービス名駅地下宝くじセンター(サンロード地下街)

特徴サンロード地下街の名鉄観光名駅地下宝くじセンターは、名古屋市内の宝くじ売り場の中でも“よく当たる”と人気の売り場です。毎年時期になると地下鉄のジャンクション付近にまで行列ができるため、購入をお考えの方は早めの購入がおすすめです。
営業時間9:30~19:30
定休日年末年始
問い合わせ先052-585-1747
Webサイトhttps://www.sunroad.org/shop/d1.html

サンロード地下街・ミヤコ地下街で待ち合わせするなら?

サンロード地下街・ミヤコ地下街は、基本的に店舗が並んでいるだけとなっており、休憩スペースのような場所はほとんどありません。
待ち合わせ場所として使えるような目印もないため、地下街の中で待ち合わせをする場合は前述したコンパルやドトールといった喫茶店を選ぶのが良いでしょう。

 また地下街には入らず、名古屋駅の金時計やナナちゃん人形などを待ち合わせ場所にするのも1つです。
名古屋駅周辺のおすすめ待ち合わせ場所については、以下の記事で詳しくまとめているので合わせてご参照ください。

まとめ

サンロード地下街・ミヤコ地下街は開業からの歴史が長く、現在まで続く老舗店舗もあるなど、昔ながらの名古屋を体験できる空間となっています。
気になる店舗を見つけた方は、現在の営業時間などをご確認のうえ足を運んでみてください。

岡崎市稲熊町
3,180万円
長久手古戦場
3,130万円
中村区岩塚
2,880万円
東海市荒尾町北遠鐘
3,180万円