T-style DESIGN 総タイルの家

モニター限定特典

モニター募集の詳細は
名古屋西展示場
お越しください

愛知県清須市阿原北野95番
22号線東側 新川高校そば

WEBからのご来場予約でQUOカード進呈!

10:00~18:00(水曜定休)

2010年「長寿命タイルの家」3,000棟を達成。「T-style DESIGN 総タイルの家」

「少し高くても長く使えるいいものを選びたい」そんな価値観が一般市場でも浸透してきた2000年代、強く美しい長寿命タイルの家は、じわじわとお客様の支持を獲得していきました。評判が評判を呼ぶ形で建築実績も拡大し、2010年にはついに3,000棟を突破。タイルの家は二重壁構造となるため、遮音性や断熱性も高く、冬は暖かく夏は涼しい環境を実現できる点も魅力です。

01

いつまでも美しい
総タイル外壁

メンテナンスフリー
02

備えて安心
強い家をつくろう

強い家をつくろう
03

研ぎ澄まされたデザイン
T-style DESIGN

T-style DESIGN
04

次世代の暮らし
先進の標準仕様

T-style DESIGN
01

いつまでも美しい
総タイル外壁

総タイル外壁
なぜたいるなのか?
なぜたいるなのか?

東新住建は、創業以来、常に家族の夢を叶える家づくりを考えてきました。その結果生まれたのが「タイルの家」。外壁材によって「住まいの長寿命化」、「省エネ」、そして、外壁の修繕を軽減する「メンテナンスフリー」を叶えます。いつまでも美しい住まいに、物理的にも経済的にも安心して家族が暮らせる家が生まれました。

しかし、「タイル」=「高価な外壁材」。それを、いかにお客様に選ばれる商品としてカタチにできるか、企業の腕の見せどころでした。こうして誕生した「総タイルの家」。家としてのモノの良さとコストパフォーマンスを備えた自信作です!

総タイル外壁5つのポイント

住まいづくりで、実はとても重要なのが「外壁選び」です。外壁は住まいの印象を決める「家の顔」であり、紫外線や風雨から家を守る大切な役目を担っています。ここでは、東新住建自慢のタイル外壁の特長をご紹介します。

総タイル外壁5つのポイント

雨でキレイを保つ水と馴染みやすい外壁

雨でキレイを保つ水と馴染みやすい外壁

新築でピカピカの外壁も、時間が経つにつれてほこりや排気ガスのスス等で、だんだんと汚れてきます。“水となじみやすい性質”を持つ外壁タイルなら、ナノレベルの薄い水膜と雨などの自然を上手に使って、キレイを長続きさせます。

雨でキレイを保つ水と馴染みやすい外壁

親水性による汚れにくさのメカニズム

空気中の水分子を吸着することで、常にタイル表面に水膜が形成されたような状態となり親水性能を発揮します。水膜による親水性能で汚れを付きにくくし、また雨水によって汚れを流れ落ちやすくすることで、汚れにくさを保ちます。

親水性による汚れにくさのメカニズム

雨にあたるところであれば、季節・昼夜を問わず、親水性を発揮します。

季節を問わず効果を発揮!

季節を問わず効果を発揮!

日陰面や夜間でも効果を発揮!

日陰面や夜間でも効果を発揮!

汚れにくさを示す独自の基準「ナノ親水」

「ナノ親水」は、擬似汚れ物質を外壁材にふりかけた後散水し、その前後で汚れの付着が目立ちにくいかを確認。そこで汚れにくいと判断されたものを「ナノ親水」のタイルとしています。

汚れにくさを示す独自の基準「ナノ親水」
汚れにくさを示す独自の基準「ナノ親水」

 

総タイル外壁5つのポイント

紫外線に強いタイルなら10年後の塗り替え不要!

紫外線に強いタイルなら10年後の塗り替え不要!

車、看板、カーテンなど…一般的な有機系の塗料で塗られたり、染められたりしたものは、太陽の強い光で徐々に色褪せてしまうものが多くあります。

高温で焼いてつくられるタイル

およそ1200℃の高温で焼き固めて作られるタイルなら、太陽の強い日差しや紫外線にもほとんど変化することはありません。そのため、色褪せによる塗替えのメンテナンスは、必要ありません。

高温で焼いてつくられるタイル

30年先のことまで考えれば、タイルが経済的

ライフサイクルコストが抑えられる

ずっと変わらない価値から生まれる満足があります。長い目で見て、これから先のメンテナンス手間や費用を軽減できるのはタイル外壁です。

30年先のことまで考えれば、タイルが経済的。

本物のタイルは、約30年経っても、この美しさ。

汚れやキズにも強く、季節や年月が経過しても色あせにくいタイルの外壁。住まいの"顔"として、新築時のまま、10年、20年、その先も、この美しさで家族を見守ります。また、"焼きもの"が時を重ねるごとに味わいを増すのと同じように、だんだんと味わいや愛着が深まっていくのがタイル外壁の特長です。

施工時
28年後

"これから"を考えて、手間とコストが軽減できるタイルがお得。

ライフスタイルやライフステージの変化、住宅設備機器や家電・車の買い替えなど、住宅購入後にも数万円~数百万円の出費がたくさん控えています。 タイル外壁は初期費用こそ高くなりますが、これから定期的に発生するメンテナンス費用や検討する手間が軽減できます。住む人の"これから"を考えると、タイル外壁がおすすめです。

ライフサイクルコストのシミュレーション

'これから'を考えて、手間とコストが軽減できるタイルがお得

※初期費用、メンテナンスコスト共に実勢価格に基づきシミュレーションしたものです。試算値はあくまでモデルケースであり、建物形状や使用する材料などにより変動します。

総タイル外壁5つのポイント

高温で焼き固めたタイルは、キズにも強い!

高温で焼き固めたタイルは、キズにも強い!

子供の自転車の立てかけなど、日常的のちょっとしたことで住宅の外壁はキズやへこみがついてしまうもの。そんなキズやへこみを低減できる“硬さ”を持った外壁がタイルです。焼きものであるタイルは、1200℃程度の高温で焼き固めたセラミックスなので、キズがつきにくいのが特長です。

高温で焼き固めたタイルは、キズにも強い!

キズや強い日差しにも強く、キレイがつづく素材。

タイル外壁なら、永く、住まいを守り続ける。

焼きものの持つ"強さ"と、美しさを損なわない"汚れにくさ"が特長のタイル外壁。住宅外壁の仕上げ用素材として頼もしい強さを持った"タイル外壁"が、紫外線や凍結などの厳しい自然環境から住まいを守ります。また、その強さから、メンテナンスが軽減できるのも魅力です。

【キズがつきにくい】高硬度でキズに強い

高温で焼きしめられたタイルは、高い強度を誇ります。そのため、タイルは、長く住んでいく中で発生するちょっとしたキズがつきにくく、きれいな状態をキープしやすい外壁素材です。

表面の引っ掻き強度(モース硬度)測定試験

一般的な外壁素材の中でも、タイルは“表面が硬い素材”と言えます。

表面の引っ掻き強度(モース硬度)測定試験

※試験結果は当社試験によるものです。試験体種類、使用条件、気候などの環境条件によって異なります。

総タイル外壁5つのポイント

最新のタイル外壁システム

タイルは地震に弱い?

一般的に「軽い建物」は耐震性が高いと言われています。外壁材の中でもタイルや石は重たいものですが、東新住建が採用しているタイル外壁システムは、昔のモルタル壁にタイルを張っていた時代に比べ軽量化しており、大きな変形がかかってもタイルや下地板体の剥落の危険が低く、安全にご使用いただけることを試験で確認しています。また、接着剤でタイルを張っているので、モルタル張りに比べ、タイルの剥離・剥落・ひび割れが大きく軽減されることが業界団体の調査で報告されています。

外壁2重構造で、しっかりと守ります!

タイルの工法は大きく湿式工法と乾式工法に分かれます。湿式工法は一旦モルタルで下地を作った後にタイルを張り込んでいく昔ながらの工法です。当社では、タイル専用のベースサイディング材を張り、そこにタイルを引っかけて接着する、最新の乾式工法を採用しています。さらに、タイルの上下端が重なり、目地汚れがありません。頑丈な二重の構造で住まいをしっかりと守ります。

外壁2重構造で、しっかりと守ります!
総タイル外壁5つのポイント

家を建てる地域や高さ等で必要な防耐火性能は異なります。

タイル自体が燃えない素材であることに加え、東新住建が採用しているタイル外壁では、システム全体で一般的な住宅建築地域に求められる性能(防火構造・準耐火構造(45分))を満たしています。

02

備えて安心
強い家をつくろう

砕石パイル工法

地震の揺れに強い先端技術で、特に地盤の液状化に強いのが特徴です。東日本大震災に於いてもその強さが証明され高い評価を受けました。

砕石パイル工法

さらに詳しく...

耐震等級3

東新住建の家は、国土交通省が2000年に定めた、住宅性能表示制度における耐震性能の最高等級である「耐震等級3」を実現しています。

耐震等級3

さらに詳しく...

全棟構造計算

通常3階建て以上の建物でしか義務づけられていない構造計算を全棟で実施し、根拠ある構造で安心な住まいをお届けしています。

耐震等級3
03

研ぎ澄まされたデザイン
T-style DESIGN

シンプルな形が生み出す都市に溶け込む造形美

研ぎ澄まされたデザインによる、その色彩、素材、形状は景観に溶け込みながらも、確かな主張を感じさせる凛とした佇まいを実現します。

T-style DESIGN
T-style DESIGN
T-style DESIGN

同じ広さでも開放的な空間を実現します!

1F天井高2.7m

1F天井高2.7m

1F建具高2.4m

1F建具高2.4m

掃出しサッシ高2.2m

掃出しサッシ高2.2m

T-style DESIGN の設計思想

04

次世代の暮らし
先進の標準仕様

先進の標準仕様

LIXIL サーモスX
アルゴンガス入りLow-Eペアガラス

アルミと樹脂のハイブリッド構造をベースに、断熱性を飛躍的に向上させた次世代の高性能ハイブリッド窓です。

先進の標準仕様

アクアフォーム
水を使って現場で発泡させる断熱材

温室効果の大きいフロンガスを使わず、炭酸ガスを発泡剤として使用する、人と地球にやさしい硬質ウレタンフォーム素材です。

先進の標準仕様

全熱交換型第一種換気装置
クリーンと省エネを両立するシステム

換気によって失われる熱(温度)を回収することによって室内空間を快適にするとともに、冷暖房に必要なエネルギーを削減いたします。

先進の標準仕様

オール電化
IHクッキングヒーター・エコキュート

ガスを使わず、全てを電気でまかなうため、とっても安全性が高く、経済的です。

先進の標準仕様

太陽光発電
ソーラーパネル5kW

作った電気を使うので光熱費を減らせるだけでなく、余った電気は電力会社に売ることも可能です。

お客様の声
住宅展示場
WEBからのご来場予約でQUOカード進呈!
Page top